旅たび相模スタッフブログ 「『さがみ』の地に、アトムトレイン走る!!」

掲載日:2018年3月15日

トップページ | エリア検索 | カテゴリ検索

旅たび相模-丹沢・相模 観光ナビ-


「さがみ」の地に、アトムトレイン走る!! (2015年4月30日掲載)

春の盛りを迎えたここ「さがみ」の地では、「さがみロボット産業特区」として、急速に進んでいる高齢化や自然災害から、みなさんの「いのち」を守るための生活支援ロボットの実用化や普及が進められています。本厚木駅北口のあつぎビジョンでは、特区のPR動画「さがみロボット産業特区スペシャルムービー」が放映されています。

 あつぎビジョン

 

 

アトムトレイン

そんな中、子ども達の未来のロボットアイディアをのせたラッピングトレイン「アトムトレイン」が2015年3月22日、JR相模線茅ヶ崎駅で運行を開始しました。暖かな陽気が人のお出かけを誘うのか、駅構内は多くの人が行きかっていました。

アトムトレインには、県内在住・在学の小学生以下の方から応募のあった未来のロボットのアイディアと、ハカセになった子ども達100名の写真でラッピングされています。「寝たきりの祖母を入浴させてくれるロボット」「どんな楽器も演奏できるロボット」など、なるほどと思えるアイディアがずらり。また、車両の先頭にはイメージキャラクターのアトムのシルエットのマークが。

アトムトレイン

 
車内の中吊りポスター

車内の中吊りポスターでは、特区内の市町の観光スポットなどについても、紹介されていました。

 
神奈川県のゆるキャラたち

アトムトレイン出発前には、特区内の市町のマスコットキャラクター達が駆けつけ、出発を盛り上げてくれました。未来のハカセになった子ども達と親御さんは、このゲストたちの出現に大喜び!(左から、えぼし麻呂(茅ヶ崎市)、コロ坊(寒川町)、ざまりん(座間市))

 
ざまりん

ざまりんは大きな頭をぺこっと下げて車内に入り、子ども達のおもてなしにいそしんでいました。

茅ヶ崎の駅ビル「ラスカ茅ヶ崎」では、その日「アトムを探せ!」イベントが行われていました。駅ビルの各階に7つの力を表すアトムフィギュア7体を探しましたが、3体しか見つけられませんでした…アトムはどこだ??(汗)

アトム
   

アトムトレインは2015年3月22日から約半年間、子どもたちの未来の夢をのせてさがみの地を走ります!!(JR相模線での運行)(ペンネーム 嘆きのまーとる) 


 このブログに記載される個別 の店舗情報や銘柄情報は、特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。


過去のブログ記事


このページの先頭へもどる