旅たび相模スタッフブログ 宇宙でつながるまちづくり -JAXA & にこにこ星ふちのべ商店街-

掲載日:2018年3月15日

旅たび相模-丹沢・相模 観光ナビ-

トップページ | エリア検索 | カテゴリ検索


宇宙でつながるまちづくり -JAXA & にこにこ星ふちのべ商店街- (2012年10月29日掲載)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)

あの小惑星探査機「はやぶさ」で話題となった「宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス」へ見学に行ってきました。

ここは、研究・管理棟、ロケット・人工衛星搭載機器の基礎開発・試験を行う環境試験棟、特殊実験棟などが設備された日本宇宙科学研究の中心を担う機関の一つです。

 
ロケット模型

屋外にはM-Vロケットの実機模型(右)、M-3SIIロケット原寸模型(左)も展示してあります。

 
「はやぶさ」の模型「はやぶさ」の模型

展示室内には実物大の小惑星探査機「はやぶさ」の模型やロケット、衛星の模型が展示されており、無料で見学することができます。

 

 

「はやぶさ」カプセル模型「はやぶさ2」模型

「はやぶさ」のカプセル模型(左)

「はやぶさ2」模型(右)

 
宇宙関連グッズ宇宙食

キャンパス内には売店があり、たくさんの宇宙関連のグッズや宇宙食(!)を購入することもできます。 

 
スペースカレー、クリアファイル

私も、スペースカレーとクリアファイルをお土産として購入しました。

 

ぜひ、皆さんも宇宙科学について学びにお出かけください。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス

開館時間 9:45から17:30

休館日 年中無休(臨時休館日がありますので、施設ホームページを確認下さい)


さて、JAXA相模原キャンパスの最寄り駅である淵野辺駅(JR横浜線)にある商店街「にこにこ星ふちのべ」では、“はやぶさの感動をより多くの方と共有したい”、“相模原に足を運んでいただいた方々に、商店街としておもてなしをしたい”という想いから、「はやぶさ」「宇宙」にちなんだグルメやグッズを開発し、販売をしています。

 
梵蔵(ぼんくら)いとかわカレー

そこで、居酒屋梵蔵(ぼんくら)さんで、話題の「いとかわカレー」を体験してきました!

2日間煮込んだスパイシーなチキンカレーの宇宙空間に、ポツンと浮かんだ小惑星「いとかわ」がライスで表現されており、から揚げのはやぶさが無事着陸しています!スコッチエッグは帰還する地球をイメージしているそうです。550円 ※ランチ限定

 
梵蔵(ぼんくら)店長

店長さんはとても気さくな方で、いとかわカレーについて丁寧に説明してくださいました。はやぶさ2打ち上げ応援商品としてカレースープパンも開発されたそうです。

 

また、宇宙といえば、相模原市内では、「さがみはらスイーツフェスティバル2012」が平成24年10月1日(月曜)から11月30日(金曜)まで実施されていますが、こちらも今年のテーマが「宇宙」となっています。

市内の参加店30店が相模原産の素材(ブルーベリー・津久井在来大豆・にんじん・トマト・鶏卵のいずれか)を使用したオリジナリティあふれるスイーツを作成し、各参加店舗にて一斉に販売しています。

ぜひ、みなさんも「宇宙」を感じるグルメ・グッズ・スイーツを楽しみにお出かけください。


 
対話の広場(県央会場)

さて県におきましても、「宇宙でつながるまちづくりを『県央』から発信」をテーマとして「黒岩知事との“対話の広場”地域版県央会場」を平成24年11月14日(水曜)18時30分から グリーンホール相模大野多目的ホールで開催します。

当日は、情報を分りやすく国民に伝え続けるJAXAの広報戦略と、地元商店街の取組みの事例発表をもとに、地域の魅力の再発見と、明日の街づくりについて話し合います。 〈ペンネーム:もじゃロコ星人〉

 

<リンクページ>

JAXA相模原キャンパスホームページ

http://www.jaxa.jp/visit/sagamihara/index_j.html

相模原市シティーセールス ホームページ

(はやぶさグルメ&グッズMAP」を持って、いざ淵野辺へ!)

http://pr.city.sagamihara.kanagawa.jp/topics/23110/022782.html

さがみはらスイーツフェスティバル2012

http://www.sagamihara-sweets.com/

JAXA相模原キャンパスを始め、相模原市内の観光情報はこちら

相模原市観光協会 http://www.e-sagamihara.com/


 このブログに記載される個別 の店舗情報や銘柄情報は、特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。


過去のブログ記事


このページの先頭へもどる