旅たび相模スタッフブログ 訪れる秋、野外彫刻造形展(厚木市)の野外アート

掲載日:2018年3月15日

旅たび相模-丹沢・相模 観光ナビ-

トップページ | エリア検索 | カテゴリ検索


訪れる秋、野外彫刻造形展(厚木市)の野外アート(2016年10月17日掲載) 

ふと気がつくと県央地域も秋が深まりつつあります。
芸術の秋、ぼうさいの丘公園で実施されている、野外彫刻造形展に行ってきました。この造形展は、あつぎ市民芸術文化祭の一環として、平成28年度は10月9日(日曜日)から16日(日曜日)まで開催されました。
会場の「ぼうさいの丘公園」は、見晴らしの良い丘の斜面にあり、普段は市民の憩いの場として利用されていますが、災害時に対応できる施設や設備等が設置されており、その名のとおり災害時の拠点になります。
訪れた日は、芝生でお弁当を食べる家族連れ、犬を散歩させる人、ランニングをする人などたくさんいて、皆さん気持ちよさそうでした。

ぼうさいの丘公園からの眺めあつぎ野外彫刻展バナー

 

広い公園の中に、30点あまりの作品が展示されていました。市民の作品、彫刻・造形作家の作品と様々で、公園内をリスト片手に作品探しをするのは、まるで宝探しの気分でした。
野外アートの魅力は、周りの風景に溶け込んでいるところ。そよぐ風や木々の緑の中に飾られているアートは、その魅力いっぱいでした。

  野外アート おみこし野外アート 「歌おおよ!」

野外アート 人魚姫野外アート AIKAWAアクアミュージアム

 

  また、訪れた日には石彫アート教室、竹とんぼ教室、木の実のアクセサリー教室が開かれていました。石彫アート教室では、参加者の方々が抗火石を相手に、のみやハンマーを振るって、力いっぱい取り組んでいました。アート作りは力が要りますね!一方、木の実のアクセサリー教室では、小さな女の子がアクセサリーづくりに挑戦していました。秋を感じさせる材料で、とても素敵なアクセサリーが出来上がっていきました。

 石彫アート教室木の実のアクセサリー教室

この他、展示された作品等を題材として、写真コンクールも実施されます。
県央の秋は、深まっていきます。あなたもこの秋、県央地域へ、是非お出かけください!!

(ペンネーム さぼっと) 


このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報は、特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。


過去のブログ記事


このページの先頭へもどる