来て観て楽しい、神奈川県の中央エリア魅力ガイド「enjoy nakaba(ナカバ)」を掲載しました!

掲載日:2018年10月9日

神奈川県の中央エリア魅力ガイド「enjoy nakaba」

都市の利便性と豊かな自然が調和する神奈川県の県央エリアへの観光客及び移住者の増加につなげるため、このエリアの魅力をエリア外や県外に広くPRする冊子を制作しました。

nakaba(ナカバ)ってなぁに?

神奈川県の真ん中に位置する8つの市町村、「相模原市」「厚木市」「大和市」「海老名市」「座間市」「綾瀬市」「愛川町」「清川村」は、圏央道の開通により、神奈川県外からのアクセスがグッと向上したエリアです。8つの市町村を線でつなぐと、あら不思議!口を大きく開けたカバの姿が浮かび上がります!そこで、このエリアを神奈川県の真ん中にいるカバ=「ナカバ」と名付けました。

ナカバ表紙

enjoy nakaba[PDF/8.9MB]

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa