平成29年度第1回協議会議事概要

掲載日:2019年5月29日

日時:平成29年4月20日(木曜日)19時から20時30分まで

場所:かながわ県民センター 11階 コミュニティカレッジ講義室2

出席者:利用者委員10名、サポートセンター委員2名、委任状出席者1名

傍聴者:なし

内容

<協議事項>
1 年間スケジュール・年間活動内容
2 第8回チャレンジブース(5月27日開催)について

資料1(PDF:130KB)かながわ県民活動サポートセンター協議会要綱

資料2(PDF:149KB)かながわ県民活動サポートセンター協議会委員名簿(第7期)

資料3(PDF:107KB)平成29年度サポートセンター協議会スケジュール表

資料4(PDF:603KB)第8回チャレンジブース(5月27日開催)について(案)

会議の概要

事務局

事務局 会議成立の報告
第7期委員の自己紹介
サポートセンター職員の紹介

協議事項

1 年間スケジュール・年間活動内容

(1)運営委員会の位置づけ

かながわ県民活動サポートセンター協議会要綱第5条第3項により、会議の日程、協議事項等については事前に調整するための運営委員会を設置することができるが、今年度に関しては、運営委員を予め選任せず、設置が必要と判断された場合に、呼びかけを行うことになった。

(2)年間の活動について

資料3(スケジュール表)を参考に、平成29年度の活動について協議。結果、昨年度に実施した「所長と語る会」、「チャレンジブース」及び「新春交流会」については、それぞれ成果があったことから、引続き開催することになった。また、「市民活動フェア」についても参加することになった。


(3)部会について

部会の体制については、過年度の活動実績や目的、規模などを基に、昨年度と同数の3つにまとめることになった。
協議の結果、「所長と語る会」や「新春交流会」など利用者同士の交流・ネットワークづくりを目的とした活動については「交流部会」を、市民活動フェア参加に向けて、実施内容を企画する部会として「市民活動フェア部会」を、サポートセンター利用者間のマッチングを図りながら団体紹介を行うチャレンジブースについてはFacebookの運用と合わせ、利用者団体の情報発信をサポートする部会として「情報発信支援部会」を、それぞれ立ち上げることになった。
なお、当日出席した委員については所属部会が決定したので、欠席委員については事務局で意向を確認するとともに、次回協議会までに各部会を開催し、部会長を選任することになった。 ただし、「情報発信支援部会」については、5月27日にチャレンジブースを開催するため、その前に部会を開催することになった。

2 第8回チャレンジブース(5月27日開催)について

資料4を基に、参加申込み団体について話し合いが行われた。協議の結果、申込みのあったNPO法人NPOブルーアース、NPO法人かながわ311ネットワーク及び神奈川県歴史教育者協議会の参加が承認された。 ただし、各団体の企画内容のブラッシュアップや当日のタイムテーブルなど詳細については「情報発信支援部会」で詰めることになった。

3 その他 

最後に、次回日程について話し合われ、第2回協議会を7月20日(木曜)18時30分から開催することになった。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa