平成30年度第3回協議会議事概要

掲載日:2018年11月22日

日時:平成30年10月19日(金曜)18時30から20時30分
場所:かながわ県民センター11階コミュニティカレッジ講義室2
出席者:利用者委員11名、サポートセンター委員2名
傍聴者:なし


【内容】
1 あいさつ
2 報告事項

所長と語る会部会からの報告

3 協議事項

 (1) 新春交流会からの提案
 (2) 委員の追加募集について
 (3) 年末の大掃除について

4 その他

 

〈報告事項〉

 所長と語る会部会からの報告

 資料3を基に、高沢部会長より平成30年9月17日(月曜)に開催した所長と語るティーパーティー2018の実施報告がされた。
 会全体の反省点及び課題について、委員から、今回お呼びしたゲストスピーカーのリレートークが素晴らしかったため、後半の企画(ワールドカフェ)に行く前に、その内容をもう少し掘り下げる時間を作ったほうがよかったとの意見があった。また、今後に向けては、事前周知の重要性について改めて確認し、今後の事業に活かすことが話し合われた。最後に、会計について話し合われ、所長と語る会開催費として仮払いした金額については、米田会長と事務局で領収書を基に後日、精算することとした。

〈協議事項〉

(1)新春交流会部会からの提案

 資料4を基に、永井部会長より新春交流会の実施が提案された。
まず、実施の有無について確認し、その後、企画について話し合われた。
 協議の結果、実施について承認し、実施日を平成31年1月19日(土曜)の午後、予算については、最大15,000円とし、その他の企画等は部会で改めて作成し、第4回協議会で提案することとなった。

(2)委員の追加募集について

 資料5を基に、事務局より第7期協議会で話し合われた経緯等について報告し、第8期協議会における利用者委員の追加募集の実施の有無について話し合われた。委員からは、委員の追加募集は、協議会の紹介の場として、協議会自体の認知度向上にもつながるため、実施したほうがよいとの意見が多く、協議の結果、実施することとなった。
 募集期間については、新春交流会当日から3月の初旬までとした。また、その間に1階県事業PRコーナーを活用して協議会の募集及び協議会活動の紹介の展示をしてはどうかとの意見があり、米田会長と事務局で実施に向けて検討し、第4回協議会で提案することとした。

(3)年末の大掃除について

 資料5を基に、事務局より第7期協議会で話し合われた経緯等について報告し、年末の大掃除を協議会で実施するか話し合われた。委員からは、これまで主催団体が参加の呼びかけを続けても、参加メンバーが増加していないことから、特定の日に集まり、掃除するという形式は難しいのではとの意見が占めた。ただ、利用者が日ごろ利用している施設に感謝を込めて実施するという取組みは良いということで、資料7の「クリーン週間」のように気軽に参加を促す形なら実施してはどうかという意見があり、協議の結果、1週間程度のお掃除週間を設け、利用者が普段利用している場所を自主的に清掃できるよう掃除道具を設置することとなった。また、協議会も日を決めて清掃に参加することとなった。

その他

(1) プレミアム広報コーナーの設置について

 事務局より、情報発信支援部会を中心に第7期協議会で話し合い、設置に向けて検討することとしていたプレミアム広報コーナーについて、経緯等を説明した。その上で、情報発信支援部会の引継事項を預かっている米田会長から現時点で検討している設置のイメージについても経過として報告された。今後は事務局で、現行の広報スタンドに代わる新しいスタンドに入れ替えるにあたっての設置上の制約など具体的な部分を確認しながら引き続き米田会長と検討することとした。
 

(2) 次回の協議会について

 最後に、第4回協議会の日程について話し合われ、平成30年12月21日(金曜)の18時30分から開催することとなった。また、同日の18時頃から上記のお掃除週間の取組みとして、利用者に周知の上、清掃を行うこととなった。
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa