令和3年度かながわコミュニティカレッジの講座企画提案を募集します!

掲載日:2020年10月9日

令和3年度かながわコミュニティカレッジ講座企画提案募集

 令和3年6月下旬から令和4年3月上旬の期間内に、当カレッジを利用して実施する講座の企画提案を募集します。

かながわコミュニティカレッジで講座を開催するメリット

チラシ(PDF:735KB) チラシ

 

 かながわコミュニティカレッジで講座を開催することで、皆さんの活動に対する理解と関心が広がるとともに、講座開催で得られたネットワークから支援の輪を広げ、団体の基盤強化にもつながるほか、次のメリットがあります。

★「かながわコミュニティカレッジ」の名称で講座を開催できる

★横浜駅から徒歩5分のかながわ県民センターで講義室を無料で使用できる

★マイクセットやプロジェクターなどの機材を無料で使用できる

★かながわコミュニティカレッジ事務局が、講座の企画運営や広報などの相談に応じる

★県の広報誌「県のたより」への掲載など、県による広報のバックアップが受けられる

応募受付期間

令和2年10月9日(金曜)から11月12日(木曜) 必着


 ※ なお、提案いただいた講座がすべて開催されるものではありませんのでご留意ください。

提案書の提出先/ご相談お問合せ先

かながわコミュニティカレッジ事務局(日・月・祝日を除く9時から17時45分に開設)

住所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階

電話:045-620-0743

FAX:045-620-0745

メール:komikare@soco-kana.jp

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来訪によるご相談をご希望の際には、事前に電話でご連絡ください。

(事務局委託団体:一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ)

【募集】かながわ県民活動サポートセンター

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa