基金21・ボランタリー団体成長支援事業

掲載日:2019年5月23日

ボランタリー団体成長支援事業

「ボランタリー団体成長支援事業」とは、ボランタリー団体が自立的かつ安定的に活動できるよう、県が、中間支援組織等にその支援を委託して実施する事業です。

企画提案とともに事業受託者を、毎年度募集します(事業の実施は、募集の翌年度)。

支援対象団体は、事業受託者が募集・選定します。

成長支援イメージ

募集・お知らせ

事業の企画提案及び受託者の募集

支援希望団体の募集

限度額

  • 業務委託の限度額(消費税を含む)は、毎年度の予算額によります(募集についてのページから『募集案内』をご覧ください)。
  • 委託は、年度ごとに提案書を提出していただき、審査会の審査に基づき、年度ごとに決定されます。

事業の流れ

1. 【事業の提案】
2. 【書類審査】
3. 【プレゼンテーション審査】
4. 【選考結果のお知らせ】 
5. 【委託契約に向けての調整】 
6. 【委託契約の締結】
7. 【支援対象団体の募集・決定】
8. 【事業の実施】

FAQ

ページの先頭へもどる

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa