基金21 対象事業・団体の紹介

掲載日:2018年8月31日

平成30年度対象事業

協働事業負担金

(事業名クリックで詳細情報を表示)(過去の対象事業

※団体名に下線がある場合クリックすると、団体のHPにつながります。

(単位:千円) 

No.

事業名

団体名

県協働担当部署

負担金
(事業費)

1

特命子ども地域アクタープロジェクト

NPO法人
ミニシティ・プラス

青少年課、商業流通課、都市整備課、高校教育課

3,919
(4,357)

2

神奈川県の児童養護施設における子どもの自立支援事業

特定非営利活動法人
JAMネットワーク

子ども家庭課

3,960
(3,970)

3

性的マイノリティの子どもに理解のある支援者育成事業

特定非営利活動法人
ReBit

人権男女共同参画課、青少年課、がん・疾病対策課、雇用対策課

4,613
(4,783)

4

地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業

 

特定非営利活動法人

STスポット横浜

 

障害福祉課、文化課

7,942

(8,142)

5

精神疾患や発達障がいの狭間にいる若者の就学・就労を目指した自立支援

特定非営利活動法人
横浜メンタルサービスネットワーク

青少年課、高校教育課

6,800
(8,200)

6

就職弱者の若者へのキャリア支援事業

NPO法人
多文化共生教育ネットワークかながわ

高校教育課

6,000
(7,397)

7

「食」と「地域」をつなぎ神奈川から貧困をなくすためのK-model構築事業

特定非営利活動法人
セカンドリーグ神奈川

生活援護課、子ども家庭課、子ども支援課、住宅計画課、資源循環推進課

7,066

(7,656)

8

空き家等の利活用による地域の魅力アップ事業

特定非営利活動法人
横浜プランナーズネットワーク

住宅計画課

9,800
(9,900)

9

生活困窮者の自立支援ネットワークの形成

かながわ生活困窮者自立支援ネットワーク

生活援護課

10,000
(10,200)

10

特別支援学校におけるスポーツ環境モデル構築事業

特定非営利活動法人

高津総合型スポーツクラブSELF

スポーツ課、特別支援教育課

7,942
(8,678)

11

外国につながる子ども・若者と家族の包括的支援

特定非営利活動法人

ABCジャパン

子ども教育支援課、高校教育課

6,000
(8,708)

12

横浜こどもホスピス設立運営事業

NPO法人

横浜こどもホスピスプロジェクト

がん・疾病対策課、県立病院課

2,500
(4,898)

13

造血幹細胞移植総合支援プロジェクト事業

特定非営利活動法人

キャンサーネットジャパン

がん・疾病対策課

8,357
(9,357)

14 骨髄ドナー登録推進事業

神奈川骨髄移植を考える会

がん・疾病対策課

3,880
(4,180)

15

アクティブエイジ応援プロジェクト

特定非営利活動法人

横浜移動サービス協議会

総合政策課、高齢福祉課、特別支援教育課

8,188
(9,148)

16

湘南ワンハンドレッドプロジェクト

特定非営利活動法人

湘南スタイル

総合政策課、湘南地域県政総合センター

8,724
(8,924)

ボランタリー活動補助金
(事業名クリックで詳細情報を表示)(過去の対象事業

(単位:千円)
No.

事業名

団体名

補助金
(事業費)

1 高校図書館内居場所カフェ事業

特定非営利活動法人

パノラマ

1,000

(3,485)

2 「地域を広報する」研修・ネットワーク事業

特定非営利活動法人
森ノオト

2,000

(4,257)

3

子どもがつくる地域メディア「じもたんkids」発信事業

じもたんkids

543
(1,086)

4

女性と防災のオリジナル寸劇とワークショップの普及

特定非営利活動法人
かながわ女性会議

300
(600)

5

ノヴィーニェ「こども食堂&こども寺子屋」

NPO法人

アフリカヘリテイジコミティー

 600

(1,200)

6 「居場所」と相談活動拠点開設をめざす他地域NPOの設立サポート

特定非営利活動法人

在日外国人教育生活相談センター・信愛塾

800

(1,816)

7

人材育成 子育てと仕事両立体験研修事業「家族シミュレーション」

特定非営利活動法人

びーのびーの

1,000

(2,000)

8

がん体験者によるがん患者のためのピアサポート活動の普及

ピアサポートよこはま

400

(800)

9 子供も学べるアレルギーワークショップ

NPO法人

エーエルサインラボ

650

(1,300)

ボランタリー活動奨励賞(H29年度受賞者)
(事業名クリックで詳細情報を表示)(過去の受賞団体・個人

(単位:千円) 
No.

活動概要

受賞者

副賞

1 川崎市麻生図書館の児童サービスの一つである「おはなしひろば」の質を、職員とともに高めていく活動を30年間継続している。 おはなしたまてばこ

300

2 子ども達が遊びながら自然体験ができる野外教育施設(冒険遊び場)を設置、年中無休で運営し、年間18,000人が来場している。 ドリームプレイウッズ

300

3 江戸時代から伝承されている国の重要無形民俗文化財に指定された人形浄瑠璃「相模人形芝居」を地域の学校と連携し、後継者を養成しながら実施している。 相模人形芝居 下中座

300

4 子育て支援施設を運営しながら、入園者の立場に立った幼稚園、保育園ガイド「びーのびーの幼稚園・保育園ガイド」を制作し、子育て家庭をサポートしている。

特定非営利活動法人

びーのびーの

 

300

5 24年間にわたり、タイ、ミャンマー等のアジアの途上地域に暮らす人々を対象に、内発的発展を促す自立支援と年間3,000人の 国際ボランティアを育成している。

 

特定非営利活動法人

地球市民ACTかながわ

 

300

 
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる