臨時検査

掲載日:2018年3月6日

依頼検査と臨時検査

 水道水質センターで行う検査には、水質検査計画に基づいて行う検査と、お客様の依頼による水質検査や営業所などの要請により行なう臨時検査があります。

 依頼検査は異物、濁り・赤水等の理由が多くなっています。

異物

 水道水を使用中に発見された異物がどんな物質かを分析し、混入の原因を推定します。

黒色のもの

  • パッキンなどに使われているゴムなど

白色・緑色のもの

  • 混合水栓に使用されている熱可塑性エラストマー樹脂(TPE樹脂)

異物検査

濁り・赤水

 老朽化した宅地内の給水管などからの錆の流出や、水道管工事に伴う濁水の発生などの理由で検査依頼があります。