宅地建物取引士資格登録の消除申請について

掲載日:2018年4月23日

宅地建物取引士資格登録を受けている方は、本人の申請により取引士資格の登録を消除することができます。(宅地建物取引業法第22条第1号)

 
提出書類と必要数 説明
宅地建物取引士資格登録消除申請書(細則第1号様式)
正本1部・副本(コピー)1部
申請書には、記名・押印が必要です。
取引士証(取引主任者証) 交付を受けている場合のみ。

申請方法

申請者本人が下記の窓口に申請してください。

神奈川県建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)

〒221-0835

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター4階

受付時間:10時00分から15時00分(土・日・祝祭日及び年末年始は除く)


このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa