平成30年不動産鑑定士試験

掲載日:2018年4月23日

平成30年不動産鑑定士試験の願書受付は、終了しました。

 

神奈川県の建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)では、神奈川県にお住まいの方向けに平成30年不動産鑑定士試験の受験願書の配布及び受付を行います。

神奈川県にお住まいの方の受験願書提出方法

  1. 「電子政府の総合窓口Gov電子申請システム(e-Gov)」による電子申請による提出
  2. 建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)へ郵送による提出
  3. 建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)へ来庁による提出

以上3つの方法があります。

受験願書の配布について

神奈川県での配布場所

建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター4階

《ご注意ください!》

かながわ県民センター4階のみでの配布になります。中区の神奈川県庁では配布していません。

受験願書の郵送請求

請求先

〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター4階
建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当) 

請求の封筒には

  • 封筒の表面に「不動産鑑定士試験受験願書等請求」と朱書きしてください
  • 返信用封筒(A4サイズの用紙が入る大きさ、角2サイズ)を必ず同封してください
  • 返信用封筒には、返送先及び郵便番号を必ず記載するとともに、必ず140円分の切手を貼付してください

配布期間

平成30年2月13日(火曜日)から平成30年3月9日(金曜日)までです。

受験願書の提出について

受付期間

平成30年2月16日(金曜日)から平成30年3月9日(金曜日)までです。

電子申請により提出する場合

「電子政府の総合窓口Gov電子申請システム(e-Gov)」により提出することができます。

電子申請による受験願書提出の詳細は、国土交通省の「平成30年不動産鑑定士試験」ページをご覧いただくか、国土交通省へお問い合わせください

郵送により提出する場合

郵送先は次のとおりです。

〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター4階
建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)

郵送提出に際して

  • 封筒の表面に「不動産鑑定士試験受験願書在中」と朱書きしてください
  • 返信用封筒は、不要です
  • 平成30年2月16日金曜日到着分から、平成30年3月9日金曜日(当日消印有効)まで受付いたします
  • 神奈川県以外を住所地とする方の受付はできませんので、ご注意ください

来庁により窓口で提出する場合

建設業課(宅建指導担当)は、平成27年3月30日より、次の場所へ移転しましたので、ご注意ください。

建設業課横浜駐在事務所(宅建指導担当)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター4階
  • 中区の神奈川県庁では受付をしていません。かながわ県民センター(横浜駅が最寄り駅)のみで受付しますので、ご注意ください
  • 受付期間平成30年2月16日金曜日から3月9日金曜日までです(土曜・日曜・祝祭日は除く)
  • 受付時間は、午前10時から午後3時まで
  • 窓口は、宅建業申請等の窓口を兼ねており、混雑によりお待ちいただくことがありますので、ご了承ください
  • 神奈川県以外を住所地とする方の受付はできませんので、ご注意ください

不動産鑑定士試験に関する問い合わせ先

不動産鑑定士試験の概要については、国土交通省ホームページをご覧ください。

また、不動産鑑定士試験の詳細については、国土交通省土地・建設産業局地価調査課不動産鑑定士係へお問い合わせください。

国土交通省土地・建設産業局地価調査課不動産鑑定士係
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
電話番号 03-5253-8378(直通)