監督処分の公表(平成28年度)

掲載日:2020年4月24日

処分一覧

※処分内容詳細はページ下部に記載。

処分年月日 商号又は名称 主たる事務所の所在地 代表者氏名 免許番号 処分の内容
平成29年2月9日 有限会社平塚不動産 平塚市宮の前1番36号 海野 洋 神奈川県知事(14)第2699号 業務停止
平成29年2月9日 有限会社平塚不動産 平塚市宮の前1番36号 海野 洋 神奈川県知事(14)第2699号 指示

処分内容詳細

有限会社平塚不動産

神奈川県知事(14)第2699号

処分等の種類 業務停止15日(平成29年2月23日から平成29年3月9日まで)
事実発生年月日

平成27年2月17日

事実探知の動機 売主からの相談
処分年月日 平成29年2月9日
違反条項又は該当条項 宅地建物取引業法第65条第2項第5号
処分等の根拠条項 宅地建物取引業法第65条第2項第5号
被処分者 商号又は名称 有限会社 平塚不動産
代表者 海野 洋
免許番号及び免許年月日

神奈川県知事(14)第2699号 平成24年8月17日

主たる事務所の所在地

平塚市宮の前1番36号

処分等の理由

被処分者は、平成27年2月、売主と買主との間で締結した区分所有建物売買契約において、媒介として関与した際、買主から代金等を受領したにもかかわらず、その一部を売主に引き渡した後、売主の再三の催促にも応じず、長期に渡って残金支払に着手しなかった。さらに、支払に着手した際も特段の理由もなく分割で支払い、全額支払に至るまで約1年4か月という長い時間を費やした。

これは、法第65条第2項第5号(宅地建物取引業に関し不正又は著しく不当な行為)に該当する行為である。

有限会社平塚不動産

神奈川県知事(14)第2699号

処分等の種類 指示(業者)
事実発生年月日

平成27年2月17日

事実探知の動機 売主からの相談
処分年月日 平成29年2月9日
違反条項又は該当条項

宅地建物取引業法第34条の2第1項、第37条第1項

処分等の根拠条項 宅地建物取引業法第65条第1項(業法)
被処分者 商号又は名称 有限会社 平塚不動産
代表者 海野 洋
免許番号及び免許年月日

神奈川県知事(14)第2699号 平成24年8月17日

主たる事務所の所在地

平塚市宮の前1番36号

処分等の理由

被処分者は、売主側媒介として関与した区分所有建物売買契約において、次のとおり法違反があった。

  1. 売主と売買の媒介の契約を締結したにもかかわらず、当該売主に対し、法第34条の2第1項第1号から第7号に規定する事項を記載した書面(媒介契約書)を交付しなかった。これは、法第34条の2第1項に違反する。
  2. 売主に対し、法第37条第1項第1号から第12号に規定する事項を記載した書面(売買契約書)を交付するにあたり、契約日から約1年3か月の期間を要した。これは、「遅滞なく」売買契約書を交付することを規定した法第37条第1項に違反する。