建設工事業の入札参加資格認定申請について

掲載日:2018年4月9日

入札による方法で、県及び県に関連する機関から直接工事を請負おうとするときは、あらかじめ資格審査を経て、入札参加資格の認定を受けていなければなりません。

共通事項

建設工事の入札参加資格は、建設業法の許可業種区分(29業種)ごとに認定します。
この業種ごとに資格認定を受けようとする方は、それぞれの業種について、有効な経営事項審査結果が必要です。
指定した期間の決算期に係る経営事項審査を受けていない業種については、資格認定を受けることはできませんのでご注意ください。
詳細については、かながわ電子入札共同システムホームページをご覧ください。


定期申請

神奈川県の入札参加資格を、期間を空けずに認定を受け続けるためには、決められた時期に参加資格の認定申請を行う必要があります。これを定期申請といいます。この手続きを怠りますと、次回申請が随時扱いとなり、認定を受けられない空白期が発生します。
詳細については、かながわ電子入札共同システムホームページをご覧ください。


随時申請

定期申請ができなかった方、又は年度の途中で新規申請しようとする方は、すべて随時申請の扱いとなります。
詳細については、かながわ電子入札共同システムホームページをご覧ください。


等級の格付け

認定業種のうち、次の7業種についてはAからDの等級別格付けを行います。付与された等級に基づき、各発注基準額が定められ、その金額の範囲の工事について受注資格が得られることになります。

業種 土木 建築 電気 舗装 造園 水道施設
等級 AからD AからD AからD AからD AからD AからC AからD
 

平成29・30年度等級別格付基準点数

  土木 建築 電気 舗装 水道施設 造園
A 920点以上 930点以上 850点以上 810点以上 920点以上 880点以上 780点以上
B

740点以上

920点未満

810点以上

930点未満

700点以上

850点未満

690点以上

810点未満

700点以上

920点未満

750点以上

880点未満

610点以上

780点未満

C

610点以上

740点未満

640点以上

810点未満

540点以上

700点未満

530点以上

690点未満

620点以上

700点未満

590点以上

750点未満
610点未満
D 610点未満 640点未満 540点未満 530点未満 620点未満 590点未満
 

等級別発注基準額(税抜き・平成29年4月1日現在)

  A B C D
土木 6000万以上 2500万から1億5000万円未満 500万から6000万円未満 2500万円未満
建築 2億8000万円以上 1億4000万から3億9000万円未満 3000万から2億1000万円未満 8000万円未満
電気 5500万円以上 1400万から8000万円未満 3100万円未満 800万円未満
5500万円以上 1400万から8000万円未満 3100万円未満 800万円未満
舗装 4000万円以上 1500万から1億1000万円未満 500万から4000万円未満 1500万円未満
造園 2000万円以上 5000万円未満 2000万円未満
水道 5500万円以上 1500万から1億5000万円未満 300万から6000万円未満 3000万円未満
 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019