リポビタンDチャレンジカップ2018日本代表 vs. ジョージア代表 パブリックビューイング

掲載日:2018年6月11日

6月23日(土曜日)は映画館の迫力ある映像と音声でラグビーを観戦しよう!!

ラグビーワールドカップ2019(TM)に向けた機運をより一層高めるため、その出場国である日本代表(世界ランキング11位)対ジョージア代表戦(同12位)のパブリックビューイングをノースポート・モール(横浜市都筑区)にあるイオンシネマ港北ニュータウンで行います。
当日は、パブリックビューイングの他に、ノースポート・モール内で日本代表選手のスタンプを集めるスタンプラリーを行うとともに、各所で日本代表選手の等身大パネルの設置やラグビーワールドカップ2019(TM)グッズが作れるハンドクラフトコーナー等を実施します。

1 パブリックビューイング概要

(1)実施日時

平成30年6月23日(土曜日)14時00分から16時30分(開場時間:13時30分)
試合時間:14時45分から16時15分(予定)【試合会場:愛知県 豊田スタジアム】

(2)会場

イオンシネマ港北ニュータウン(ノースポート・モール7階)
(横浜市都筑区:横浜市営地下鉄センター北駅下車2分)

(3)入場料

無料・事前申込不要(先着300名、座席自由)

  • イベント当日に、7階イオンシネマロビーの特設ブースで整理券をお受け取り下さい。
  • ご来場者全員にラグビーワールドカップ2019(TM)オリジナルグッズをプレゼント!

(4)主催等

[主催] 神奈川県・横浜市
[映像提供] J SPORTS

(5)スケジュール

図:スケジュール(PV)

<ゲスト> 吉田 義人(よしだ よしひと)氏

写真:吉田義人氏
プロフィール

  • 1969年生まれ 秋田県出身 横浜市在住
  • 秋田工業高校→明治大学→(共に全国優勝)→伊勢丹→筑波大学大学院
  • 世界選抜代表として日本人唯一3度選抜、オールブラックス戦でのダイビングトライは世界ラグビー史上伝説となる。ラグビーワールドカップ2回出場
  • 日本人初のプロラグビー選手としてフランスでプレー
  • 明治大学ラグビー部監督として14年ぶりに対抗戦優勝を果たす。
  • 7人制ラグビーチーム「サムライセブン」を創設し監督就任。
  • 日本スポーツ教育アカデミー理事長。スポーツを通しての将来の人材育成に力を注ぎ、精力的に活動している。

2 スタンプラリー概要

(1)実施日時

平成30年6月23日(土曜日)11時00分から17時00分

(2)スタンプラリー参加方法

1 ノースポート・モール内(1階、2階、4階)の催事スペースに設置されるスタンプポイントにおいて、用紙を受け取る。

2 ノースポート・モール内3か所、イオンシネマ内1か所のスタンプポイントの計4か所で、ラグビー日本代表選手のスタンプを集める。

3 ゴールのイオンシネマで、プレゼントと交換する。

(3)プレゼント(景品)

ラグビーワールドカップ2019(TM)ピンバッジ
(注)グッズについては、無くなり次第終了となりますので、予めご了承ください。(先着500名)

図:スタンプイメージ
スタンプイメージ

図:ピンバッジ
ラグビーワールドカップ2019(TM)ピンバッジ

3 そのほか同時開催企画

(1)ラグビー日本代表選手等身大パネル設置

スタンプスポットでは、それぞれのスタンプに描かれている選手の等身大パネルが設置されます。選手と一緒に写真を撮ろう!

(2)ラグビー関連PRブース

来年に迫ったラグビーワールドカップ2019(TM)の情報コーナーやフォトスポットの設置、また横浜市都筑区の取組等に関するブースを設け、PRします。

(3)ラグビーハンドクラフトワークショップ

ペーパークラフトでラグビーワールドカップ2019(TM)グッズを作ってみよう!

写真:ラグビー日本代表選手
ラグビー日本代表選手

写真:ペーパープラフト・タグ写真:ペーパークラフト・ラグビーボール
ペーパークラフトイメージ(左:タグ、右:ラグビーボール)

図:イオンシネマ案内図図:パブリックビューイング会場(イメージ)

会場案内図、パブリックビューイング会場(イメージ)