ラグビーワールドカップ2019(TM)開幕まであと300日!神奈川・横浜からラグビーを盛り上げていきます!

掲載日:2018年11月26日

図:ホストシティマーク

ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会は、11月24日(土曜日)にいよいよ開幕300日前を迎えます。神奈川県・横浜市では、大会開幕300日前を迎えるにあたり、来年9月20日から始まるラグビーワールドカップ2019に向けた機運を高める取組として、大会に関する巡回PRや、この秋のラグビーイベントに絡めた取組を行うことで、開催都市としてさらにラグビーを盛り上げていきます。

 

1 開幕300日前にあわせた巡回PRについて

横浜市内イトーヨーカドー8店舗の御協力により、ラグビーワールドカップ2019開幕300日前にあたる、11月24日(土曜日)から、各店舗での巡回PRを行います。

(1)日程・場所

日程

場所

(イトーヨーカドー店舗)

住所

11月24日(土曜日)から

11月30日(金曜日)まで

桂台店 栄区桂台中15-1

12月1日(土曜日)から

12月7日(金曜日)まで

横浜別所店 南区別所1-14-1

1月19日(土曜日)から

1月25日(金曜日)まで

能見台店 金沢区能見台東3-1

1月26日(土曜日)から

2月1日(金曜日)まで

綱島店 港北区綱島西2-8-1

2月2日(土曜日)から

2月8日(金曜日)まで

鶴見店 鶴見区鶴見中央3-15-30

2月9日(土曜日)から

2月15日(金曜日)まで

たまプラーザ店 青葉区美しが丘1-6-1

2月16日(土曜日)から

2月22日(金曜日)まで

若葉台店 旭区若葉台3-7-1

2月23日(土曜日)から

3月1日(金曜日)まで

洋光台店 磯子区洋光台3-10-3

(2)PRイメージ

写真:PRイメージ

【基本的なPRイメージ】

  • 横浜で開催する試合(一部試合のみ)のチームジャージー
  • カウントダウンボード
  • パネル(大会概要等)
  • 大会公式マスコット「レンジー」
  • パンフレット配布 など

(注)店舗により、若干異なる場合がございます。

2 横浜国際総合競技場(日産スタジアム)ライトアップ

11月24日(土曜日)には、イングランド・キングズホルムスタジアムにおいて、リポビタンDツアー2018「日本代表対ロシア代表」が行われます。日本代表を応援するため、当日、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)において、赤と白の照明パターンのライトアップを実施します。

写真:日産スタジアムライトアップ日時 11月24日(土曜日)日没から23時05分まで
 (注)試合開始時間まで

場所 横浜国際総合競技場(日産スタジアム)外周
 (注)日本の国旗、チームジャージーをイメージした赤と白の光でライトアップを行います。

 

3 キヤノン ブレディスローカップ2018企画展示

写真:ブレディスローカップ、ニュージーランド選手によるハカ(ニュージーランド先住民による戦いの前の伝統舞踊)

10月27日(土曜日)に行われた世界最高峰のラグビーのテストマッチ「キヤノン ブレディスローカップ2018」(ニュージーランド代表対オーストラリア代表)を、試合当日の記念グッズの展示とともに振り返る、特別展示を行います。

(1)日時 11月26日(月曜日)から11月30日(金曜日)まで

(2)場所 横浜市庁舎1階市民広間

(3)内容 「キヤノン ブレディスローカップ 2018」で使用され、その後、日産スタジアムに寄贈されたマッチボール、両チームのサイン入りチームジャージーなどを展示します。

(4)備考 本展示については、市庁舎での展示終了後も、日産スタジアムで通常行うスタジアムツアーの中で展示され、ご覧いただけます。

4 神奈川県議会ポスターの掲示

写真:県議会ポスター

神奈川県では、県議会が開催されることをお知らせするために、県内の公共施設などで県議会ポスターを掲出しています。このたび、大会に向けて機運を高めるため、(公財)日本ラグビーフットボール協会の御協力のもと、神奈川県議会(第3回定例会)のポスターに、ラグビー日本代表の闘志みなぎる写真を採用し、県内の公共施設や学校等で掲示いたします。

(1)掲出場所 県施設、県内市役所・町村役場、県内学校等

(2)発行部数 2,100部

(3)大きさ A2判

 

 

 

 

 

コピーライト