小田原駅前に「キヤノンラグビーウォールギャラリー」を設置します!

掲載日:2019年2月26日

ーラグビーワールドカップ2019(TM)開幕200日前にあわせ大型写真を掲出―

図:ホストシティマーク(HP用)

ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会は、3月4日にいよいよ開幕200日前を迎えます。その節目にあわせ、大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン株式会社、掲出場所の万葉倶楽部株式会社の御協力のもと、小田原駅東口工事壁に、「キヤノンラグビーウォールギャラリー」を設置します。

 

1 設置期間

2019年3月1日(金曜日)から11月頃まで

(注)工事の進捗等により変更になる場合があります。

2 掲出場所

小田原駅東口お城通り地区再開発事業予定地工事壁 (住所:小田原市栄町1-1-15)

図:設置場所

3 内容

  • 2015年イングランド大会の迫力ある大型写真を掲出します。

 (前回大会優勝のニュージーランド代表、オーストラリア代表、日本代表の3チーム)

  • 高さ約3メートル×幅10メートル(キヤノン大判プリンター「imagePROGRAF」で出力)

写真:掲出デザイン(イメージ)

4 主催等

主催:神奈川県

協賛:キヤノン株式会社

協力:小田原市、万葉倶楽部株式会社

参考 キヤノンラグビーウォールギャラリーとは

ラグビーワールドカップ2019大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン株式会社が開催都市と協力し、参加チームの迫力ある試合写真を掲出することで、開催都市における機運醸成を目的とするプロジェクトです。なお、神奈川県内では、横浜市に続き今回が2例目となります。

コピーライト表示