ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会決勝戦まであと1年! 記念イベント開催!!

掲載日:2018年10月29日

横浜の街を巡ってラグビーを楽しもう!

図:ホストシティマーク

ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会は、11月2日(金曜日)にいよいよ決勝戦1年前を迎えます。神奈川県・横浜市では、来年の開催に向け『ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会1年前キャンペーン』を実施しています。決勝戦が行われる神奈川・横浜で決勝戦1年前を記念し、様々な取組みを行い、神奈川・横浜からラグビーを盛り上げていきます。

 

 

<取組み一覧>

  取組み 場所・日程
1 特製年賀状の販売

県内342郵便局
11月1日(木曜日)開始

2 決勝戦1年前カウントダウンボード除幕式

JR関内駅南口前(横浜市庁舎前)
(横浜市中区港町1-1)

11月2日(金曜日)

3 ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会
決勝戦1年前イベント

横浜国際総合競技場 東ゲート前
(横浜市港北区小机町3300)
11月4日(日曜日)

4 みなとみらい Rugby Town(ラグビータウン)

みなとみらい地区4か所
(横浜市西区)
11月2日(金曜日)から4日(日曜日)まで
(注)11月3日(土曜日・祝日)のみ5か所

5 みなとみらい RUGBY STADIUM(ラグビースタジアム)
2018でのラグビーワールドカップ2019(TM)のPR

臨港パーク
(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
11月3日(土曜日・祝日)

<参考>シティドレッシング(都市装飾)は、関内地区(横浜市中区)、みなとみらい地区で開催中。

地図:取組み実施地域(みなとみらい地区、関内地区)

1 特製年賀状(広告付き年賀はがき)

決勝戦の開催を神奈川・横浜から全国の皆様にお知らせするために、特製年賀状を作成しました。

写真:特性年賀はがき(1)販売開始日:11月1日(木曜日)

(2)販売場所:神奈川県内の郵便局342局

(3)販売枚数:34万枚

(4)販売価格:57円

(5)年賀状のデザイン(右図参照)

富士山や日の出、さらに日本に古くから伝わる想像上の聖獣の獅子を由来とした大会公式マスコット「レンジー」など、大会開催年にふさわしいデザインとしました。

【本件についての問合せ先】

日本郵便株式会社 南関東支社 経営管理部(広報・渉外担当) 電話 044-280-9011

2 決勝戦1年前カウントダウンボード除幕式

JR関内駅南口前(横浜市庁舎前)にあるカウントダウンボードを、決勝戦1年前となる11月2日(金曜日)から点灯させます。あわせてラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長、神奈川県知事、横浜市長らによる除幕式を行います。大会公式マスコット「レンジー」も駆けつけ、ともに横浜での決勝戦1年前を盛り上げます。

地図:除幕式会場(JR関内駅南口前)(1)日時:11月2日(金曜日)14時00分から14時30分まで

(2)場所:JR関内駅南口前(横浜市庁舎前)

(3)内容:消防音楽隊による演奏、来賓・主催挨拶、除幕

(4)除幕者(敬称略)

  • 神奈川県知事 黒岩 祐治
  • 写真:カウントダウンボード横浜市長 林 文子
  • ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長 嶋津 昭
  • 神奈川県議会議長 桐生 秀昭
  • 横浜市会議長 松本 研
  • 神奈川県ラグビーフットボール協会会長 丹治 明
  • ラグビーワールドカップ2019™開催都市特別サポーター(神奈川・横浜)3名 鈴木 彩香、林 敏之、 吉田 義人
  • 大会公式マスコット「レンジー(Ren-G)」

(5)カウントダウンボードのデザイン

富士山、日の出をイメージした今回大会のビジュアルアイデンティティを、メインビジュアルとして用い、前回大会でのラグビー日本代表の躍動感あふれる攻撃シーンをレイアウトしました。

3 ラグビーワールドカップ2019(TM)決勝1年前イベント

「新横浜パフォーマンス」と同時開催で、11月4日(日曜日)に、決勝戦1年前をお祝いするイベントを行います。

地図:横浜国際総合競技場内ラグビーワールドカップPRブース(1)日時:11月4日(日曜日)10時00分から16時00分まで

(2)場所:横浜国際総合競技場(横浜市港北区小机町3300)4階東ゲート前

ラグビーワールドカップ2019(TM)イベントゾーン

(3)内容:ラグビーワールドカップ2019(TM)PRブース、展示・体験ブース、トライフォトなど

4 みなとみらいRugby Town(三菱地所(株)と同時発表)

ラグビーワールドカップ2019組織委員会が行う巡回型ミュージアム「ポップアップミュージアム」と連動させた街めぐりのイベント「みなとみらいRugby Town」を、ラグビーワールドカップ2019(TM)オフィシャルスポンサーの三菱地所(株)様とともに実施します。

みなとみらい地区のラリーポイント4か所(11月3日(土曜日・祝日)のみ5か所)で、ラグビー関係のイベント、展示、体験アクティビティなどを実施します。スタンプをすべて集めると、各日先着365名に素敵なオリジナルグッズをプレゼントします。

(1)実施日時:11月2日(金曜日)から4日(日曜日)、概ね11時00分から18時00分頃まで

(特典交換は18時30分まで)

地図:スタンプラリーポイント(2)スタンプラリー概要

ア ラリーポイント(4か所) (注)11月3日(土曜日・祝日)のみ5か所

【A】JR桜木町駅前広場(横浜市中区) ラグビーPRブース

【B】ポップアップミュージアム

(ランドマークプラザ1階サカタのタネガーデンスクエア)

(横浜市西区みなとみらい2-2-1)

【C】ランドマークプラザ1階フェスティバルスクエア

【D】マークイズみなとみらい1階グランドガレリア

(横浜市西区みなとみらい3-5-1)

【E】みなとみらいRUGBY STADIUM 2018(臨港パーク)

(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

(注)【E】は、3日(土曜日・祝日)のみ実施

イ スタンプラリー参加方法、特典交換方法

上記4か所のラリーポイントで(3日のみ5か所)、スタンプラリー用紙を入手し、各ポイントをまわって、各日のポイントでスタンプをすべて集めたら、特典引換場所において、各日先着365名様にオリジナルグッズ(特製カレンダー、ビニールバッグ、キーリング)をプレゼント。

ウ 参加費無料

5 みなとみらい RUGBY STADIUM 2018でのラグビーワールドカップ2019(TM)PR

(1)日時:11月3日(土曜日・祝日)12時00分から18時00分まで

(2)場所:臨港パーク(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

(3)内容:ラグビーワールドカップ2019(TM)PRブース、コマーシャルパートナーブースなど

【参考】みなとみらい RUGBY STADIUM 2018

11月3日(土曜日・祝日)12時00分から18時00分まで、臨港パークにて、リポビタンDチャレンジカップ2018 パブリックビューイング「日本代表 対 ニュージーランド代表」、ステージイベントなどを行います。

【参考】シティドレッシング

横浜市庁舎でのカウントダウンボード除幕式にあわせ、県庁・市庁周辺やみなとみらい地区で、街灯バナーフラッグや横断幕など、シティドレッシングを行います。

地図:シティドレッシング実施場所

(1)関内地区(予定)

ア 街灯バナーフラッグ

市庁舎周辺(くすのき広場等):2018年10月29日(月曜日)から2019年3月末まで

県庁舎周辺(日本大通り):2018年10月29日(月曜日)から11月25日(日曜日)まで

イ その他の装飾

市庁舎横断幕、JR関内駅前看板(10月29日(月曜日)から11月25日(日曜日)まで)

(2)みなとみらい地区(予定)

ア 街灯バナーフラッグ

 桜木町駅前広場、動く歩道、クイーンズモール、国際大通り

(10月29日(月曜日)から11月11日(日曜日)まで)

イ その他の装飾

クロスゲート(9月20日(木曜日)から11月4日(日曜日)まで)

コピーライト