神奈川県立伊勢原射撃場における場内排水溝内の鉛含有量の基準値超過について

掲載日:2019年5月20日
2019年05月20日
記者発表資料
(県政・厚木記者クラブ同時発表)

神奈川県立伊勢原射撃場では、敷地境界の排水溝(最終排水溝)及び井戸から月2回、場内2箇所の井戸から月1回、定期的に水質検査を実施しております。今回、そのうち1箇所(最終排水溝)について、神奈川県生活環境の保全等に関する条例に基づく基準値を超える鉛が確認されたとの報告がありましたのでお知らせします。

1 基準値の超過が確認された場所

伊勢原市上粕屋2380番地(神奈川県立伊勢原射撃場の最終排水溝(※))
※敷地内の雨水等が集約される排水溝

2 基準値の超過が確認された場所

(1) 調査期間 令和元年5月14日採水、同月20日結果判明
(2) 基準値を超過した項目と濃度等

 
項目 濃度(単位:mg/ℓ) 基準値(単位:mg/ℓ)
0.11 0.1

3 基準値の超過原因

現時点では不明。
 

4 今後の対応

今回、基準値を超える鉛が確認された最終排水溝及びその周辺において、排水及び地下水を採水し分析を実施します。結果については、分かり次第お知らせします。

問合せ先

神奈川県スポーツ局スポーツ課

課長 櫻山 電話 045-285-0791

副課長 太田 電話 045-285-0793