新施設のオープニングセレモニー及びスポーツクライミング競技大会の開催について
東京2020大会と同じ3種目複合競技を県立山岳スポーツセンターで開催します!

掲載日:2020年2月21日
2020年02月21日
記者発表資料
(県政・秦野記者クラブ、秦野市同時発表)

県では、東京2020大会の開催を契機として、本県の山岳スポーツの振興及び周辺地域の振興を図るため、県立山岳スポーツセンターにおいて、新たなスピード壁の整備及び既設のクライミングウォールのパネル改修を進めています。また、同センターと一体的に運用するクライミング施設として、秦野市が、隣接するはだの丹沢クライミングパークにボルダリング施設の整備を進めています。このたび、新しくオープンする施設において「スポーツクライミング秦野チャンピオンシップコンバインド2020」を開催することとし、合わせてオープニングセレモニーを開催します。
なお、新型コロナウイルスの状況によっては、内容を変更する可能性があります。

1オープニングセレモニーについて

スポーツクライミング競技大会の開会式に合わせて、関係者を招待し、新施設の完成等を記念したセレモニーを開催します。

(1)日時

令和2年4月12日(日曜日) 9時00分から9時40分まで(予定)

(2)場所

県立山岳スポーツセンター(秦野市戸川1392)及び
はだの丹沢クライミングパーク(秦野市戸川1398)

(3)概要

主催者挨拶(県副知事・秦野市長(予定))、来賓挨拶、来賓紹介、デモンストレーション

2「スポーツクライミング秦野チャンピオンシップコンバインド2020」について

日本山岳・スポーツクライミング協会の公認大会(予定)として「スポーツクライミング秦野チャンピオンシップコンバインド2020」を開催します。

(1)目的

東京2020大会のスポーツクライミング競技で実施される複合種目(リード、スピード、ボルダリング)として開催し、東京2020大会の機運を高めるとともに、国内有数となるクライミング拠点を国内外にPRすることを目的とします。

(2)主催等

〔主催〕スポーツクライミング秦野チャンピオンシップコンバインド2020実行委員会
 神奈川県・秦野市
〔主管〕神奈川県山岳連盟
〔後援〕公益財団法人神奈川県公園協会ほか(予定)

(3)出場選手

2019年度ジャパンカップに出場した選手や神奈川県在住の選手などから男女各8名が出場予定

(4)大会形式

1人の選手がリード、スピード、ボルダリングの3種目を行い、その総合ポイントで順位を競う「コンバインド形式」で実施します。

(5)スケジュール(予定)

8時30分 受付
9時00分 開会式(オープニングセレモニーとあわせて開催)
9時50分 女子競技開始
13時30分 男子競技開始
17時30分 表彰式

3取材について

当日は取材が可能です。直接会場へお越しください。

 

【現況写真】

現況写真

問合せ先

スポーツ局スポーツ課

課長 島田
電話045-285-0791

施設グループ 大野
電話045-285-0795