「かながわパラスポーツフェスタ2018」を開催!

掲載日:2018年9月26日

 県では、すべての人が自分の運動機能を活かして同じように楽しみながらスポーツをする、観る、支える、「かながわパラスポーツ」を推進するため、「かながわパラスポーツフェスタ」を開催しています。
 パラリンピアン等を招いての講演やトークショー、パラリンピック競技の体験のほか、ダンス発表や「3033運動」「ラグビーワールドカップ2019TM」のイベントなど、盛りだくさんのプログラムを用意しています。
 どなたでも参加できますので、ぜひ、ご家族やお友達とご一緒にお越しください!(参加費無料、事前申込み不要)

sports_and_health

※ 本事業は東京2020参画プログラムに認証されています。

《かながわパラスポーツフェスタ2018開催日程等》

  日程 会場 内容
第1回

平成30年9月8日(土曜日)

※終了しました

平塚総合体育館 講演会、トークショー、パラスポーツ体験 等
第2回 平成30年11月17日(土曜日) 茅ヶ崎市総合体育館 トークショー、パラスポーツ体験 等

 

 また、「かながわパラスポーツ」の定着を図るため、今年度から「かながわボッチャ2018」を開催します。どなたでも一緒に参加できるボッチャ大会ですので、たくさんの方のご参加をお待ちしています。同時に体験会も行いますので、ボッチャに興味のある方はぜひご来場ください。(参加費無料、大会は事前申込み必要、体験会は事前申込み不要)

かながわパラスポーツフェスタ「かながわボッチャ2018」開催日程等》

日程 会場 内容

平成30年10月7日(日曜日)

綾瀬市民スポーツセンター

ボッチャ大会(事前申込)、ボッチャ体験会 等

※大会詳細は「かながわボッチャ2018」のページ

第2回かながわパラスポーツフェスタ2018

日時

 平成30年11月17日(土曜日)11時から16時30分

場所

茅ヶ崎市総合体育館(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-9-63)

<交通アクセス>
(徒歩)
 JR茅ヶ崎駅北口より約8分
(バス)
 JR茅ヶ崎駅北口より古川今宿循環、寒川駅南口行など「ジャスコ前」下車

内容

◎オープニングアトラクション(11時から11時30分)
・一輪車
・パラチア

◎トークショー「諦めない気持ち~見て知る、聴いて知る、パラスポーツの魅力」(11時30分から12時30分)
ナビゲーター
yoshida吉田 進氏(よしだ すすむ)

・特定非営利活動法人日本パラ・パワーリフティング連盟理事長

 

 

 

ゲスト
wakayama若山 英史選手(わかやま ひでふみ)【ウィルチェアーラグビー】

・GIO2018IWBFウィルチェアーラグビー世界選手権金メダル
・リオ2016パラリンピック銅メダル

 

©JWRF/ABEKEN


ochiai落合 啓士選手(おちあい ひろし)【ブラインドサッカー®
・元日本代表主将

 

 

 

◎パラスポーツ体験(12時30分から16時30分)
パワーリフティング・パラパワーリフティング
あお向けに寝て、上半身の力を使って、バーベル(おもりのついた棒)を持ち上げます。軽いおもりから誰でもチャレンジできます。

 

 

[撮影:西岡浩記]

ウィルチェアーラグビー・ウィルチェアーラグビー
ラグビー、バスケット、バレー、アイスホッケー等の要素が組み合わさった迫力ある車いすのスポーツです!

 

 

©JWRF/ABEKEN

5人制サッカー・ブラインドサッカー®
音が出るボールを使い、アイマスクをつけてピッチを走る。ゴールの位置を教えるガイドの声を頼りにシュートを決めよう♪

 

 

 

バドミントン・バドミントン
東京2020パラリンピックより正式競技になりました。みんなでシャトルを打ち合おう!

 

 

 

 

アーチェリー・アーチェリー
離れた的に向かって矢を放ち、その得点を競うスポーツです。いすや車いすに座って的に当ててみよう!

 

 

 

 

◎体験コーナー
・競技用義足体験
 競技で使用するカーボン製の義足での歩行を気軽に体験できます。

◎同時開催イベント
・「3033(サンマルサンサン)運動」関連ブース
・「ラグビーワールドカップ2019(TM)」PRイベント
・東京2020大会関連ブース
・未病を改善する栄養サポートステーション
・ともに生きる社会かながわ関連ブース
・茅ヶ崎市地域作業所連絡会による製品販売会
・片手でクッキング~東京ガスの共生社会への取り組み紹介

同時開催(12時30分から16時30分)

第6回茅ヶ崎ユニバーサルスポーツフェスティバル

主催:(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団

ボッチャ、スポーツ吹き矢、卓球(サウンドテーブルテニス含む)等のどなたでも参加しやすいスポーツの体験会です。

ご注意

 ・各体育室内は土足での入場はできません。必ず室内シューズをご持参ください。
 ・各種体験に参加希望の方は、運動ができる服装・靴でご来場ください。
 また、タオル、飲物等をご持参ください。
 ・小さなお子様は保護者同伴でお越しください。
 ・本イベントでは、主催者が記録として写真や動画の撮影を行います。これらの素材は、後日、広報活動に使用します。
 また、メディア等の取材があった際には、画像掲載、映像放映される場合がありますので、予めご了承ください。

参考資料

第1回かながわパラスポーツフェスタ2018 ※終了しました

日時

 平成30年9月8日(土曜日)10時30分から16時

場所

〔メイン会場〕平塚総合体育館(平塚市大原1-1)

〔サテライト会場〕神奈川県立平塚ろう学校(平塚市大原2-1)

<交通アクセス>
(徒歩)
 JR東海道線平塚駅より25~30分
(バス)
 ○JR平塚駅北口7番のりば~「共済病院前・総合公園西」下車
 ○小田急伊勢原駅南口1・2番のりば~「共済病院前・総合公園西」下車

内容

◎オープニングアトラクション(10時30分から11時)
・アダプテッドエアロビック
・パラスポーツエキシビション

◎講演会「挑戦~喜びに変わるまで!」(11時から11時30分)

obinata講師:大日方 邦子(おびなた くにこ)【アルペンスキー】
・平昌2018冬季パラリンピック日本選手団団長
・トリノ2006パラリンピック金メダルほか

 

 

◎トークショー「みんなでつながるパラスポーツ」(11時30分から12時)
ナビゲーター
大日方 邦子【アルペンスキー】

ゲスト
hirose廣瀬 隆喜選手(ひろせ たかゆき)【ボッチャ】

・リオ2016パラリンピック団体銀メダルほか

 

 


茨 隆太郎選手(いばら りゅうたろう)【ろう者水泳】ibara
・第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017男子200m個人メドレー銀メダルほか

 

 

 

◎パラスポーツ体験(12時から16時)
boccia・ボッチャ
赤と青のボールを投げ目標の白いボールに近づける、技術と戦略がカギとなる競技です。

 

 

tennis・車いすテニス
車いすでボールを追う難しさ!見事打ち返せたうれしさを感じてください!

 

 

 

baske・車いすバスケットボール
車いすを上手くコントロールしながら、見事シュートを決めましょう!

 

 

takkyu・卓球
スピードや変化のあるボールを打ち返しましょう!車いすでも体験できます。

 

 

shageki・射撃(ビームライフル)
気軽に安全に射撃を楽しみましょう!誰でもできる射撃体験!

 

 

◎体験コーナー
・囲碁ボール
 白・黒各10個のボールを交互に打って五目並べを行うゲームです。

・知的障がい者サッカー[サテライト会場:神奈川県立平塚ろう学校グラウンド]
 知的障がい者がプレーするサッカー。どなたでも一緒に参加できます。

◎同時開催イベント
・「3033(サンマルサンサン)運動」関連ブース
・「ラグビーワールドカップ2019(TM)」PR展示
・東京2020大会関連ブース
・リトアニア共和国紹介ブース
・未病を改善する栄養サポートステーション
・ともに生きる社会かながわ関連ブース
・ひらつか障がい者福祉ショップありがとう展示即売会
・片手でクッキング~東京ガスの共生社会への取り組み紹介

ご注意

 ・体育館内は土足での入場はできません。必ず室内シューズをご持参ください。
 ・各種体験に参加希望の方は、運動ができる服装・靴でご来場ください。
 また、タオル、飲物等をご持参ください。
 ・本イベントでは、主催者が記録として写真や動画の撮影を行います。これらの素材は、後日、広報活動に使用します。
 また、メディア等の取材があった際には、画像掲載、映像放映される場合がありますので、予めご了承ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる