ラグビーワールドカップ2019™大会チケット開催都市住民先行抽選販売開始記念プロモーションを実施します!

掲載日:2018年9月13日

2018年3月19日(月曜)から、開催都市住民向けにチケット先行抽選販売が始まることに合わせて、PRイベントを行います。
ラグビーの魅力を存分に感じられる内容となっています。皆様ぜひお立ち寄りください!

図:ホストシティーマーク

 

イベント名:ラグビーワールドカップ2019チケット発売PRイベント

麻倉未稀氏松木安太郎氏ヨーコ・ゼッターランド氏吉田義人氏慶應義塾大学蹴球部

麻倉未稀氏(歌手) 松木安太郎氏 ヨーコ・ゼッターランド氏 吉田義人氏 慶應義塾大学蹴球部

キャンパスラボアントキの猪木with偽JAPAN三菱重工相模原ダイナボアーズ

キャンパスラボ アントキの猪木with偽JAPAN 三菱重工相模原ダイナボアーズ

3月18日(日曜)トークショーにキヤノンイーグルス選手の出演が決まりました!

湯澤選手植松選手清水選手高島選手

左から順に、湯澤奨平選手(ロック)、植松宗之選手(フランカー/No.8)、清水新也選手(フッカー)、高島忍選手(プロップ)

3月25日(日曜)藤沢ラグビースクールPRに、藤沢にゆかりのあるトップリーグ選手の出演が決まりました!

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
栗原大介選手(フランカー)
石神勝選手(ロック)
杉浦直人選手(ロック)

リコーブラックラムズ
牧田旦選手(センター)

牧田選手

キヤノンイーグルス
五十嵐優選手(プロップ)

五十嵐選手

3月25日(日曜)慶應義塾大学蹴球部の出演が決まりました!

古田京(フルタキョウ)/4年/医学部/主将/スタンドオフ
辻雄康(ツジタカヤス)/4年/商学部/副将/ロック
中本慶太郎(ナカモトケイタロウ)/4年/経済学部/フロントローリーダー/フッカー
川合秀和(カワイヒデカズ)/3年/総合政策学部/バックローリーダー/フランカー
栗原由太(クリハラユウタ)/3年/環境情報学部/センターリーダー/センター
丹治辰碩(タンジタツヒロ)/4年/法学部/バックスリーリーダー/フルバック
坂田拓海(サカタタクミ)/4年/経済学部/プロップ
渡邊悠希(ワタナベユウキ)/4年/経済学部/プロップ

 

日程 3月18日(日曜) 3月24日(土曜) 3月25日(日曜)
時間 12時から17時 11時から17時 12時から16時
場所

グランツリー武蔵小杉

1階アクアドロップ

アリオ橋本

1階グランドガーデン

テラスモール湘南

1階そらかぜステージ

アク

セス

JR南武線・東急東横線

武蔵小杉駅から徒歩4分

JR横浜線・相模線・

京王相模原線

橋本駅から徒歩5分

JR東海道線辻堂駅

北口直結

ゲスト

 

主な

内容

キャンパスラボとラガーマンによるトークショー、出場チームユニフォームファッションショー

(13時00分から13時45分、15時00分から15時45分)
フォトスポット撮影会
ミニラグビー体験

チケットID登録ブース※

アントキの猪木with偽(いつわり)JAPAN、ドロンズ石本氏他によるトークショー、ものまねライブショー(15時00分から16時30分)
三菱重工相模原ダイナボー
ズによるラグビーデモンストレーション、ミニラグビー体験
チケットID登録ブース※


ドリームサポーター松木安太郎氏、ヨーコ・ゼッターランド氏、開催都市特別サポーター(神奈川・横浜)吉田義人氏、麻倉未稀氏他によるトークショー(12時00分から12時50分)

麻倉未稀氏(歌手)によるドラマ「スクール☆ウオーズ」主題歌「HERO」等の歌唱(14時15分から14時45分)

慶應義塾大学蹴球部によるラグビーデモンストレーション(15時00分から15時30分)
ミニラグビー体験

主催等

主催:神奈川県
協力:川崎市ラグビーフットボール協会、グランツリー武蔵小杉

主催:神奈川県
協力:相模原市、相模原市ラグビーフットボール協会

主催:神奈川県共催:藤沢市
協力:藤沢市ラグビーフットボール協会、藤沢ラグビースクール、テラスモール湘南

※時間・内容・出演者等は事情により変更となる可能性があります。

チケット発売PRイベントチラシ[PDFファイル/2.02MB]

<開催都市先行抽選販売について>
対象:開催都市住民
神奈川県在住の方は、横浜国際総合競技場で開催される決勝・準決勝を含む7試合に先行して申し込み可能です。この機会にぜひ、お申し込みください!
申込期間:3月19日(月曜)から4月12日(木曜)まで
※お申し込みは、インターネットのみとなります。お申し込みにはチケットID登録が必要です。
公式チケットサイト:https://tickets.rugbyworldcup.com

※ チケットID登録ブース
チケットを購入するには、必ずインターネットでID登録が必要です。このブースでは、タブレット端末をご用意し、メールアドレスをお持ちの方は、その場で、チケットIDを登録することが可能です!スタッフが丁寧に操作方法をご案内します。
また、当日は、ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式マスコット「レンジー」のフォトスポットが設置される予定です。
当日ブースでID登録をされた方、レンジーフォトスポットで写真を撮った方には、記念品をプレゼントします! 

RenG

【参考:レンジーについて】

名前

ペアでは「レンジー」(Ren-G)と呼ばれるが、白い髪の方は親の「レン」、赤い髪は子の「ジー」である。

「レン」

ジーの親。好きなものはラグビーの精神。チームプレーを大事にし、恐れずに前へ進む姿勢とフェアプレーが大好き。ラグビーの価値では品格、規律を体現し、結束を「ジー」と共有している。日本生まれ。

「ジー」

レンの子。好きなものはラグビー選手の闘志あふれるプレーと観客の大歓声。
嫌いなものは元気のないプレー。ラグビーの価値では、情熱と尊敬を体現し、結束を「レン」と共有している。日本生まれ。

由来

古来より幸福を招き邪悪を退けるとされてきた想像上の聖獣、獅子は日本文化に能や歌舞伎の連獅子であったり、獅子舞であったり、狛犬であったりと様々な形で表れてきた。
この日本に古来より住んでいる精霊が、ラグビーワールドカップの日本そしてアジア発開催決定をきっかけにラグビーとそのコア・バリューと出会って生まれたのが、レンジ―である。このために外見は、顔がラグビーボールの形になっていて、外見には連獅子や獅子舞に似た部分もある。信頼を元にチャレンジ(困難))を乗り越えるレンジ―の姿は連獅子の物語、そしてラグビーに共通するものである。

TM©RugbyWorldCupLimited2015.Allrightsreserved.

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる