平成30年度 レクリエーション指導者派遣事業

掲載日:2018年7月21日

今年度の募集は締め切りました。ご応募ありがとうございました。

選考結果は8月下旬を目途に、指導者の詳細については9月上旬を目途に郵送させていただきます。

1.趣旨

 県内各地の団体や教室等へ、日本レクリエーション協会公認指導者を派遣することにより、スポーツ・レクリエーション活動を通して、高齢者を対象とした健康・体力つくりと親子や高齢者がともに参加できるような世代間交流教室等への支援を実施し、高齢者等の運動・スポーツの機会への参加促進を図ることを目的とします。

2.レクリエーション指導者派遣事業の内容

(1)高齢者を対象とした体力つくりへの支援
 地域包括支援センターや社会福祉協議会、総合型地域スポーツクラブ等、県内で高齢者を対象とした健康・体力つくりなどを実施している団体に指導者を派遣し、スポーツ・レクリエーションの普及を図るとともに、高齢者の健康・体力つくりを支援します。

(2)世代間交流事業への支援
 保育所や幼稚園の「保育参観」や「敬老の日参観日」、「地域のイベント」など、県内で実施される世代間交流イベントに指導者を派遣し、レクリエーション活動を通した世代を越えた交流の推進を図ります。

3.教室実施期間

 平成30年10月1日(月曜日)から平成30年12月27日(木曜日)

4.対象

 地域包括支援センターや社会福祉協議会、保育所、幼稚園、認定こども園、市区町村スポーツ主管課、県立都市公園、総合型地域スポーツクラブ等

※安全のため、職員等が指導補助につくことを条件とします(参加者20名毎に1名程度)

5.受講料

無料

6.問合せ先

 神奈川県 スポーツ局 スポーツ課 健康・生涯スポーツグループ
 電話 045-285-0731(健康・生涯スポーツグループ直通)