県立保土ケ谷公園サッカー場が東京2020オリンピック競技大会の公式練習会場になりました

掲載日:2019年10月16日
2019年10月16日
記者発表資料
(県政記者クラブ・神奈川建設記者会同時発表)

東京2020オリンピック競技大会において、県立保土ケ谷公園サッカー場が「サッカー競技」の公式練習会場として使用されることになりました。
つきましては、下記期間の利用及び入場が制限されますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

1 使用範囲

県立保土ケ谷公園サッカー場及びその周辺エリア
※制限されるエリアや時間帯等は、決定され次第、ホームページ等でお知らせします。

2 使用期間

令和2年7月14日(火曜日)から8月8日(土曜日)まで
※利用制限に伴う仮設工事等がある場合は、上記期間前後を含めた期間になります。

参考:県立保土ケ谷公園サッカー場につきましては、ホームページをご参照ください。
http://www.kanagawa-park.or.jp/hodogaya/soccer.html

問合せ先

県土整備局都市部都市公園課

課長 森尻
電話045-210-6220

整備運営グループ 福原
電話045-210-6224