三ツ池公園(みついけこうえん)

掲載日:2018年4月4日

写真:三ツ池公園の春の下の池

春、県立三ツ池公園は公園全体が桜色に染まります。78品種、およそ1600本のサクラが楽しめることから「さくら名所100選」にも選ばれるほどで、早咲きから遅咲きまでさまざまなサクラを長く楽しむ事ができます。
公園の名前の由来ともなった三つの池は、江戸時代にかんがい用水池として利用されました。自然の起伏を活かした豊かな樹林や四季折々の花とともに、都会の中でありながら、ひとときのやすらぎを私たちに与えてくれます。

[公園の様子]

写真:三ツ池公園の桜とツツジ写真:三ツ池公園の桜と中の池写真:三ツ池公園の春の園路


公園の概要

 
種別 総合公園
開設面積 29.7ヘクタール(都市計画決定面積 29.7ヘクタール)
設置年月日 昭和32年4月9日
所在地 横浜市鶴見区三ツ池公園ほか
公共交通機関
  • JR「鶴見駅」から、「寺谷循環」または「東寺尾循環」バス10分「寺尾中学校入口」下車、徒歩7分
  • JR「鶴見駅」から、「梶山」行きまたは「新横浜」行きバス15分「三ツ池公園北門」下車、徒歩3分
  • 市営地下鉄・JR「新横浜駅」から、「鶴見駅西口」行きバス15分「三ツ池公園北門」下車、徒歩3分
主な施設 パークセンター、軟式野球場、テニスコート(4面)、プール(25メートル、児童)※屋外、休憩所、コリア庭園、噴水広場、運動広場、天馬の広場、滝の広場、トリム広場、花の広場、大砂場、駐車場
問い合わせ先 三ツ池公園パークセンター:電話(045)581-0287/ファックス(045)573-0889
※許認可及び整備計画等については、横浜川崎治水事務所

名所情報

「日本の桜の名所100選」、「かながわの公園50選」、「かながわの探鳥地50選」、「花の名所100選」、「かながわの未来遺産100」

有料施設等

軟式野球場|テニスコート|多目的広場|プール|

  • 申込み方法等の問い合わせ先:三ツ池公園パークセンター
  • 軟式野球場・テニスコート・多目的広場の利用には、「神奈川県施設予約システム」による事前申込みが必要です。※プールは事前申込み不要
    「神奈川県施設予約システム」は、次のいずれかの方法からご利用ください。
  • 有料施設では、“障がい者及び介添者(障がい者1名につき1名)の利用料金は無料”となる場合がありますので、お問い合わせください。

公園の関連情報・関連リンク

関連情報 ※整備計画等についてのお問い合わせはこちらから

関連リンク ※イベントや駐車場などの詳細情報はこちらから

 

写真:三ツ池公園の分区園

[分区園]

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019