公立学校教員の懲戒処分について
公立学校教員による不祥事について、3件の懲戒処分を実施しました。

掲載日:2019年10月28日
2019年10月28日
記者発表資料

1 県央地区の県立高等学校教員の不祥事

1 事案の概要

 県央地区の県立高等学校教諭(27歳、男性)は、令和元年6月上旬頃、自校の女子生徒1名に対し、わいせつな行為を行った。

2 処分内容

 懲戒免職(根拠法規 地方公務員法第29条)

3 処分年月日

 令和元年10月28日

4 監督責任

 校長 戒告(根拠法規 地方公務員法第29条)

2 南足柄市内の公立中学校教員の不祥事

1 事案の概要

 南足柄市内の公立中学校教諭 遠藤 勝(59歳、男性)は、平成31年4月1日(月曜日)、夜、酒気帯び運転して、物損事故を起こした。

2 処分内容

 懲戒免職(根拠法規 地方公務員法第29条)

3 処分年月日

 令和元年10月28日

3 横浜市内の県立高等学校教員の不祥事

1 事案の概要

 県立神奈川工業高等学校教諭(36歳、男性)は、平成29年8月から平成31年4月までの間、生徒1名に対し、繰り返し、体罰及び不適切な発言を行った。

2 処分内容

 減給10分の1 3月(根拠法規 地方公務員法第29条)

3 処分年月日

 令和元年10月28日

問合せ先

神奈川県教育委員会教育局行政部行政課

課長 松西(まつにし)

電話 045-210-8070

副課長 齋藤(さいとう)

電話 045-210-8072