ピンクシャツデー2019in神奈川

掲載日:2019年2月14日

ピンクシャツデー2019in神奈川「いじめストップ!」ワールドアクション

県では、いじめ防止の取組み「ピンクシャツデー2019in神奈川『いじめストップ!』ワールドアクション」を後援しています。
2月をピンクシャツデー月間とし、2月24日、27日には、次のとおりキャンペーンイベントが開催されます。

【主催】
ピンクシャツデー2019神奈川推進委員会(事務局:認定NPO法人神奈川子ども未来ファンド)

イベント名

ピンクシャツデーイベント

日時

平成31年2月24日(日曜日)11時と14時の2回

場所

横浜西口駅前広場(高島屋正面入口前)

内容

ミニ朗読劇『ハッピーバースデー』、ライブパフォーマンス(横浜タカシマヤダンスユニット、東池袋52、N.U.)

イベント名

ファイナルイベント

日時

平成31年2月27日(水曜日)13時から18時まで

場所

新都市プラザ(そごう横浜店地下2階正面入口前)

内容

N.U.ライブステージ、ミニ朗読劇『ハッピーバースデー』など

ピンクシャツデーとは(チラシより)

物語の始まりはカナダ・バンクーバー。ピンクのシャツを着た男子高校生がからかわれ、いじめにあいました。2人の上級生が「ぼくらもピンクのシャツを着て、いじめストップを!」と提案。翌日、呼びかけに賛同し、ピンクのシャツや小物を身につけて登校した生徒たちで学校中がピンク色にそまり、いじめはストップしました。州知事がこのエピソードを知り、2月の最終水曜日を「ピンクシャツ・デー」と宣言しました。今では世界70か国以上のワールドアクションとなっています。
物語のつづきは、神奈川で。いじめストップのストーリーに、あなたのアクションを追加してください。

詳細は事務局のホームページ(認定NPO法人神奈川子ども未来ファンドのホームページ)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。