「~保護者の皆様へ~ 青少年保護育成条例のポイントをご紹介します!」動画CM紹介

掲載日:2018年4月26日


神奈川県では、青少年を取り巻く社会環境の変化を踏まえ、平成22年10月に青少年保護育成条例を改正し、平成23年4月から施行することとしました。

このビデオでは、特に保護者の皆様を対象に、青少年の深夜外出の制限、青少年が使う携帯電話のフィルタリング義務など、この条例のポイントをご紹介します。 (全30秒)


紹介ビデオと詳細ページ

こちらから、ビデオ(動画)をご覧いただけます。ビデオの内容は、このページでも紹介しています。


神奈川県青少年保護育成条例は、青少年を有害な行為や環境から守っている条例です。
この条例の詳しい内容は、こちらをご覧ください。


~保護者の皆様へ~ 青少年保護育成条例のポイントをご紹介します!

神奈川県青少年保護育成条例 神奈川県からのお知らせです。

青少年の深夜外出の制限

青少年の深夜外出は危険です。
条例では、夜勤、夜学、緊急事態など特別な事情がある場合を除き、「青少年を深夜に外出させてはならない」と定められています。

青少年の深夜外出の制限

親子連れでの深夜外出の制限

保護者の皆様は、深夜にお子さんを連れまわさないでください。
条例では、仕事が遅い日の夕食など特別な事情がある場合を除き、「保護者は深夜に青少年を連れて外出しないよう努めなければならない」と定められています。

親子連れでの深夜外出の制限

 

青少年の携帯電話にはフィルタリングを

有害サイトを介して青少年が犯罪被害に遭うケースがあとを絶ちません。
お子さんを守るため、携帯電話には必ずフィルタリングをつけましょう。
条例では、青少年が使う携帯電話に、フィルタリング設定を原則義務化しています。

青少年の携帯電話にはフィルタリングを

お店でよく説明を受けましょう

携帯電話の販売店では、フィルタリングの内容や、お子さんのインターネット利用を監督するための機能などを説明することになっています。
お店でよく説明を受けてください。

お店でよく説明を受けましょう

皆様のご協力をお願いします

青少年の健全育成には、保護者の皆様の役割が何よりも重要です。
ご協力をお願いします。

皆様のご協力をお願いします


このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa