九都県市 青少年を守るためのゲームソフトに関する協議会

掲載日:2018年4月26日

目的

この協議会は、構成員である九都県市、業界等がそれぞれの「粗暴性・残虐性を有する家庭用ゲームソフトから青少年を守るための取組」に関する情報や意見の交換を行うことによって、共通認識を持ち、その成果を各構成員それぞれの取組に活かし、もって青少年の健全育成に資することを目的とする。


構成員

協議会は別表に掲げる団体をもって構成する。

構成員は、必要に応じて、追加することができる。

なお、協議会の出席者については、各団体において適宜判断する。


協議内容

次の事項について情報や意見の交換を行う。

(1) 特定非営利活動法人 コンピュータエンターテインメントレーティング機構の「年齢別レーティング制度」の運用状況

(2) 販売店舗等における自主規制等に関する取組の状況

(3) 各自治体等における青少年を守るためのゲームソフトに関する取組等の状況

(4) その他協議会の目的に関すること 


開催状況

第1回(平成20年1月23日開催)


第2回(平成20年8月26日開催)


第3回(平成21年1月26日開催)


第4回(平成21年8月25日開催)


第5回(平成22年7月27日開催)


協働取組

東京ゲームショウ2008(平成20年10月9日~12日:幕張メッセin千葉)


参考

第52回八都県市首脳会議(平成19年11月12日開催)

九都県市青少年行政主管課長会議


アドビリーダーのダウンロードPDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。アイコンをクリックすると、ダウンロードページが別ウィンドウで表示されます。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa