神奈川県青少年保護育成条例施行規則の一部改正の概要(平成28年12月改正)

掲載日:2018年4月26日

 

1 改正の趣旨

事務処理の特例に関する条例において、神奈川県青少年保護育成条例に基づく有害図書類の陳列に係る勧告、命令、公表等の権限を真鶴町に移譲する改正が行われ、平成29年4月1日から施行することとなりました。
神奈川県青少年保護育成条例施行規則(以下「規則」といいます。)では、地域県政総合センター所長に委任する条例に基づく事務とその区域を規定しており、この区域に真鶴町が含まれていたことから所要の改正を行うものです。

2 一部改正の概要

(1) 規則第1条中、地域県政総合センター所長に委任する区域から除外する区域に、真鶴町を追加
しました。

(2) 上記改正に併せ、同条中の文言の整理を行いました。

3 施行日

平成29年4月1日

本文ここで終了

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる