市街地におけるサルの目撃に関するお知らせ

掲載日:2019年2月21日

市街地におけるサルの目撃に関するお知らせ

神奈川県東部の市街地において、ニホンザルの目撃がありました。

丹沢などで群れをつくっているサルのうち、若いオスなどが群れを離れて横浜市・川崎市など県東部の市街地で目撃されることがあります。

市街地でサルを見つけたときは、次のことを守り、冷静に対応してください。

 エサを与えないでください。

 サルを興奮させないでください

(むやみに近づいたり、大声を出したり、目を合わせたりしないようにしてください。)

追い回したり写真や動画を撮ろうと近づくことは危険です。

 立ち去るときは、ゆっくりと、背中を見せないようにしてください。

 家に侵入されないよう、窓を開けっ放し等にしないでください。

これまでの目撃情報

平成31年2月11日頃から、市街地を移動する1匹のサルの目撃情報がよせられています。

これまでに目撃情報がよせられた市町村は以下のとおりです。

相模原市、座間市、大和市、横浜市、川崎市

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa