トビに注意

掲載日:2018年3月23日

三浦半島から相模川にかけての海岸(砂浜や付近の公園など)を中心に、トビに飛びかかられる被害が発生しています。トビは、食べ物をねらって、後から飛びかかってきます。

餌付けなどにより人間の食べ物の味を覚えたトビが、サンドイッチやお弁当のハンバーグやハムなど食べ物を狙って人の後方上空から急降下して、食べ物を持ち去ろうとします。その際に、翼ではたかれ驚いたり怖い思いをするほか、するどいツメでケガをすることがあります。
十分、ご注意ください。

被害を出さないために・・・

トビ(野生鳥獣)に、エサを与えない。

食べ物を持った手を上にあげない。

帽子や日傘などで頭をまもる。

人のすくない、上空が開けた場所での食事を控える。

食べ物を手に持っている時に上空をトビが舞い始めたら要注意!
注意看板
藤沢市・湘南地域県政総合センター作成の看板
トビ
主に水辺で動物や魚の死体を食べる褐色のタカ。沿岸部で多いが、内陸部でも見られる。
歌にも登場するなど、本県ではなじみの鳥。
人を襲ったトビ
海岸環境美化のために・・・

釣り針、釣り糸は回収し持ち帰る!
→ 鳥が飲んでしまうことも((財)日本鳥類保護連盟へリンク)

タバコのポイ捨てをしない!

ごみは持ち帰る!
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa