第二種特定鳥獣管理計画(ニホンジカ)

掲載日:2019年9月4日

「平成30年度神奈川県二ホンジカ管理事業実施計画 実績編」を策定しました。

「第4次神奈川県ニホンジカ管理計画」に基づき、「平成30年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画 実績編」を策定しました。ニホンジカの管理に関する平成30年度の捕獲実績、モニタリング結果等についてまとめています。

令和元年度の実施計画については、4月に策定した「平成31年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画」をご参照ください。

「平成30年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画 実績編」(PDF:1,439KB)新規

 

計画策定の趣旨

県では、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律に基づき、ニホンジカ、二ホンザル、イノシシについて、第二種特定鳥獣管理計画を策定し、専門家や地域の関係者の合意を図りながら、科学的なデータに基づき、個体数調整、生息環境整備、被害防除対策、モニタリングの事業を実施しています。

※第二種特定鳥獣管理計画:その生息数が著しく増加し、又はその生息地の範囲が拡大している鳥獣の管理に関する計画

ニホンジカ管理計画

 丹沢山地の生物多様性の保全と再生及び農林業被害の軽減を目指すとともに、長期的な観点からニホンジカ地域個体群の安定的存続を図ることを目的として、平成15年3月に「神奈川県ニホンジカ保護管理計画」を策定し、各種事業を実施してきました。

 これまでの取組により、ニホンジカの生息数は減少傾向にあると推定され、継続して捕獲を実施している場所では植生回復が見られるようになった一方で、依然として丹沢山地全体の植生回復には至っておらず、農林業被害も継続しています。 また、これまでニホンジカの影響が見られなかった箱根山地等において、今後の森林の影響が懸念される状況となっています。このような状況に対応するため、平成29年3月に「第4次神奈川県ニホンジカ管理計画」を策定しました。

神奈川県ニホンジカ保護管理計画

平成15年度から平成18年度までの4か年計画
(平成15年3月策定)

計画[PDFファイル/1.3MB]

第2次神奈川県ニホンジカ保護管理計画

平成19年度から平成23年度までの5か年計画
(平成19年3月策定)

計画(PDF:436KB)

第3次神奈川県ニホンジカ保護管理計画

平成24年度から平成28年度までの5か年計画
(平成24年3月策定)

計画[Wordファイル/1.64MB]

第3次神奈川県二ホンジカ管理計画

平成27年5月29日からから平成28年度までの計画

(旧計画を引き継ぐ内容であるため、旧計画の残期間)
(平成27年5月策定)

計画改定の概要[PDFファイル/6KB]

計画[PDFファイル/1.27MB]

第4次神奈川県二ホンジカ管理計画

平成29年度から平成33年度までの5か年計画

(平成29年3月策定)

計画[PDFファイル/2.67MB]

 

 

ニホンジカ管理事業実施計画(年次計画)

平成29年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画

[PDFファイル/1.83MB]

平成30年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画

[PDFファイル/4,060KB]

平成30年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画 実績編新規

[PDFファイル/1,439KB]

平成31年度神奈川県ニホンジカ管理事業実施計画

[PDFファイル/1.31MB]

 

このページの先頭へもどる


 


 

このページの先頭へもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa