国家戦略及び地域戦略の策定

掲載日:2019年5月7日

1993年の生物多様性条約発効後、2008年には生物多様性基本法が制定されました。

同法では、生物多様性の保全と利用に関する基本原則や、国、地方公共団体、事業者、国民及び民間団体の責務などのほか、国は、「生物多様性の保全及び持続可能な利用に関する基本的な計画」(国家戦略)を定めなければならないことが規定されました。

また、都道府県及び市町村においては、「生物多様性地域戦略」を定めるよう努めなければならないことが規定されています。

これに基づき定められた国家戦略及び地域戦略に関する情報とともに、生物多様性の保全を重視し、関係省において策定された戦略について紹介します。

国家戦略について

生物多様性国家戦略2012-2020(環境省ホームページ)
生物多様性条約及び生物多様性基本法に基づく、生物多様性の保全及び持続可能な利用に関する国の基本的な計画として策定された生物多様性国家戦略について、掲載されています。

海洋生物多様性保全戦略(環境省ホームページ)
海のめぐみを長きにわたって利用していけるように、環境省が平成23年3月に策定した戦略について、掲載されています。

農林水産省生物多様性戦略(農林水産省ホームページ)
生物多様性保全を重視した農林水産業を強力に推進するため、農林水産省が平成19年7月に策定した戦略について、掲載されています。

 

地域戦略について

全国における生物多様性地域戦略

生物多様性条約及び生物多様性基本法に基づく、生物多様性の保全及び持続可能な利用に関する地方公共団体の基本的な計画(地域戦略)の策定状況や策定の手引きについて、掲載されています。

生物多様性地域戦略(環境省ホームページ)

神奈川県内における生物多様性地域戦略

本県が策定した「かながわ生物多様性計画」のほか、県内市町村において公表している生物多様性地域戦略について、各市町村のホームページとリンクしています。

神奈川県(かながわ生物多様性計画 生きものの恵みを次の世代へ-)

横浜市(横浜市環境管理計画〔生物多様性横浜行動計画(ヨコハマbプラン)〕)

川崎市(生物多様性かわさき戦略-人と生き物つながりプラン-)

相模原市(水とみどりの基本計画・生物多様性さがみはら戦略)

藤沢市(藤沢市生物多様性地域戦略~生きものの恵みを軸とした藤沢のまちづくり~)

茅ヶ崎市(茅ヶ崎市みどりの基本計画・生物多様性ちがさき戦略)

厚木市(生物多様性あつぎ戦略)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。