新着情報

掲載日:2020年2月19日
  • 令和元年度第2回「医療従事者の勤務環境改善のための研修会」を開催しました

 各医療機関における医療勤務環境改善支援センターの利用や、自主的な勤務環境改善の取組を促進することを目的に、また、宿日直や研鑽に係る厚生労働省通知に関する説明会(労働時間等説明会)も兼ねて開催し、県内の医療従事者等187名の方々にご参加いただきました。
 

・日時 令和2年1月21日(火曜日) 14時から17時40分
・場所 横浜商工会議所 9階 横浜シンポジア(横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル)
・主催 神奈川県、神奈川労働局 (神奈川県医療勤務環境改善支援センター)
・共催 神奈川県医師会、神奈川県病院協会
・内容

14時00分~14時05分 開会/事務連絡

14時05分~15時15分 宿日直・研鑽関係通知に関する説明

講師 厚生労働省神奈川労働局労働基準部監督課
 監察監督官 山田 能啓 氏

15時20分~16時20分 有識者講演

講師 横浜市立大学(横浜市立大学附属病院)産婦人科医師/
 厚生労働省「医師の働き方改革の推進に関する検討会」構成員
 鈴木 幸雄 氏
テーマ「医師の働き方改革の最前線~規制側と臨床医、双方の視点から~」

16時20分~16時30分 両講師による意見交換及び質疑応答/閉会

16時40分~17時40分 労務・経営相談会及び神奈川労働局個別相談会
※事前にお申込みいただいた医療機関を対象に相談コーナーを設置しました。

 

これまでの研修会の開催状況はこちら

医療勤務環境改善マネジメントシステム普及促進セミナー(厚生労働省委託事業)の開催案内はこちら