AEDについての自主学習成果を募集します!

掲載日:2021年9月8日

神奈川県のAED普及啓発について

県では、AEDの普及啓発と救命への意識付けのため、例年、救急救命士の資格を持つ県職員が、県内公立小学校を訪問し小学4年生を対象に、AED講習を実施するなど、普及啓発に取り組んでいます。

しかし、今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により、AED講習が難しいことから、実施内容を変更し、各小学校から自主学習成果を募集することといたしました。

募集内容

 AEDに関することや、救命処置の内容など、関連することであれば内容や形式等は問いません。

 【応募内容の例】

  • 小学校の近くや、通学路にあるAEDの場所を地図にする。
  • AEDとはどういうものかを調べてまとめる。
  • AEDの使い方や救急処置の方法などを絵にする。 など

募集期間

 令和3年11月15日(月曜日)まで(郵送の場合には、消印有効)

応募方法

 応募方法については、メールでの提出、郵送での提出など、どのような形でも構いません。

 メールでお出しいただく場合には、別途、下記の連絡先へご連絡ください。

募集結果の公表について

 応募いただいた成果の中から優秀賞を選出し、県のホームページで公表させていただく予定です。

 その際に、対象となった小学校へは、事前に公表の有無を確認させていただきますので、ご承知おきください。※2月ごろの公表を予定しております。