栄養士免許証の再交付申請

掲載日:2019年8月30日

栄養士免許証を破り、又は失ったときには、栄養士免許証の再交付を申請することができます。
(神奈川県以外で交付した栄養士免許の再交付については、免許を交付した都道府県にお問い合わせ下さい。)

申請の事由

栄養士免許を破り、又は汚したとき

栄養士免許証を失ったとき

申請に必要な書類

栄養士免許証再交付申請書

戸籍どおりに楷書で丁寧に記入して下さい。

栄養士登録番号と登録年月日は必ず記入して下さい。

栄養士免許証再交付申請書(様式)

栄養士登録年月日と登録番号がわからない場合には、

神奈川県内に住所がある方

再交付申請時に申請者本人であることが確認できる身分証明書等を保健所等免許申請窓口で提示した

上で、保健所等職員から神奈川県庁まで照会していただくようにして下さい。

神奈川県外に住所がある方

事前に県医療課(TEL045-210-4758)までご連絡ください。

栄養士免許証(免許証が破れたり、又は汚れたとき)

申請者本人の身分を証明できるもの(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードや健康保険証等)

栄養士免許証の再交付申請は、申請者(免許登録者)本人が行うものとし、代理人申請は受け付けません。

なお神奈川県外にお住まいのかたは、身分を証明できるもののコピーを必ず添付してください。

手数料を納付した際の「領収書」のコピー

書類の提出場所(申請窓口)

住所が神奈川県内のかた(PDF:81KB)

住所が神奈川県以外のかた

郵送により手続きすることができます。

送付先 〒231-8588 横浜市中区日本大通1(住所省略可)

神奈川県保健福祉局保健人材課調整グループ 栄養士免許交付担当あて

  1. 申請書・添付書類・手数料及び免許証送付用郵便切手をあわせてお送りください。
  2. 手数料は、納付書により、神奈川県の公金を納付できる金融機関で納付して下さい。(納付書を送付致しますので事前にご連絡下さい。)
  3. 免許証送付用郵便切手は、600円分必要です。
  4. 郵送で申請される場合は、簡易書留によりお送り下さい。

手数料

3,600円

横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市(寒川町含む)に居住の方は、申請窓口にある納付書を使って、指定金融機関の窓口での納付となります。

(平日の9時から15時までに金融機関で納付できるよう、時間に余裕を持って申請手続きをしてください)

上記以外の市町村に居住の方は、県保健福祉事務所の窓口で納付できます。

神奈川県外に居住の方は、手数料は、納付書により、神奈川県の公金を納付できる金融機関で納付して下さい。(納付書を送付致しますので事前にご連絡下さい)

その他

再交付申請した後、失った免許証を発見したときは、5日以内に知事に返納しなければなりません。

栄養士免許証返納書(様式のためPDF形式のみ)(PDF:65KB)

再交付申請と併せて栄養士名簿訂正を行うときは、書換え交付申請は省略できます。

(名簿訂正申請は必要ですが、手数料は3,600円のみとなります)

栄養士名簿訂正及び免許証書書換え交付申請書(様式のためPDF形式のみ)(PDF:129KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。