看護実習受入拡充事業費補助の実績報告書の提出について(平成30年度)

掲載日:2018年11月28日

実績報告書等の提出について(平成30年度)

 看護実習受入拡充事業費補助の交付決定を受けた施設等は、交付要綱第9条の規定に基づく実績報告書

を提出いただきますようお願いします。内容をご確認のうえ、期限までに提出してください。

実績報告書等の作成にあたっての注意事項

 実績報告書等の作成にあたっての注意事項兼チェックシートを十分に確認したうえで書類を作成してください。

  注意事項兼チェックシート(PDF:115KB)

提出書類

 (1)平成30年度神奈川県地域医療介護総合確保基金事業費補助金事業実施状況報告書(様式4)

   様式4(ワード:23KB)

 (2)平成30年度神奈川県地域医療介護総合確保基金事業費補助金事業実績報告書(様式5)

   様式5(ワード:23KB)

 (3)経費精算額調書及び事業実績額明細書 別紙3-1(エクセル:13KB)

 (4)事業実績報告書 別紙3-2-1(エクセル:16KB)

 (5)実習指導者講習会等受講事業の確認 別紙3-2-2(エクセル:14KB)

 (6)実習受入施設職員等雇用事業の確認 別紙3-2-3(エクセル:15KB)

 (7)収入支出決算書の抄本 別紙-決算書の抄本(エクセル:13KB)

 (8)相手方登録兼口座振込申出書 別紙-相手方登録兼口座振込申出書(エクセル:35KB)

 (9)その他県が必要と認める書類(参考資料等)

  ※1)(9)その他県が必要と認める書類は、積算の根拠となる資料(任意様式)、実習指導者講習会の修了証

   (写し)、非常勤職員等の雇用関係を証明する書類等を添付してください。

  ※2)記載例は、こちらをご参照ください。 記載例(エクセル:43KB)

提出方法

  (2)から(8)については、郵送およびExcel、Wordファイルを電子メールでお送りください。

  (9)については、郵送でお送りください。

  (1)については、Wordファイルを電子メールでお送りください。

  提出書類は全てA4版としてください

提出期限

 事業実績報告書の提出期限は事業完了の日から起算して1か月を経過した日、若しくは翌年度の4月5日

 いずれか早い日まで。

 ※ただし、平成31年3月に事業が完了し、事業報告書の提出が、同年4月5日になる場合は、(1)実施状況

  報告書(様式4)を平成31年3月31日までに電子メールにてお送りください(押印は不要です。)。

提出先

 <Eメール提出アドレス>

  chiho-kanjin@pref.kanagawa.jp

  メールの件名は『<施設名>看護実習受入拡充事業実績報告書等提出』としてください。

 <郵送提出先>

  〒231-8588 横浜市中区日本大通1

  神奈川県健康医療局保健医療部保健人材課 看護指導グループ 

  看護実習受入拡充事業費補助 担当

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。