神奈川県医療勤務環境改善支援センター

掲載日:2022年1月24日

神奈川県医療勤務環境改善支援センターって何?

kinkaitirashi このセンターは、医師や看護師等の医療従事者の離職防止や定着促進、医療安全の確保等を図るため、神奈川県や神奈川労働局が連携して設置した組織で、医療勤務環境改善に主体的に取り組む医療機関を支援しています。

 

医療勤務環境改善支援センターのチラシはこちら(PDF:765KB)

 

 

 

 


医療従事者の勤務環境改善の必要性と基本方針

 医療の質の向上や経営の安定化の観点から、医療機関が自らのミッションに基づき、ビジョンの実現に向けて組織として発展していくことが重要です。そのためには、各医療機関において、医療従事者が働きやすい環境を整え、専門職の集団としての働きがいを高めるよう、勤務環境を改善させる取組が不可欠です。医療従事者、患者、経営にとってWIN-WIN-WINとなるような好循環を作りましょう。

PDCA


支援メニュー

医療労務管理アドバイザー(社会保険労務士)と医業経営アドバイザー(医業経営コンサルタント)が勤務環境改善に取組む医療機関からの相談に対して、専門的な支援を無料で行います。

 


働き方改革関連情報

令和6年度から医師の時間外労働の上限規制が適用されることから、医師の健康確保と地域の医療提供体制の確保を両立しつつ、各医療機関における医師の労働時間の短縮を進めていく必要があります。

<お知らせ(新着一覧)>

 

<関連する取組>

 

<厚生労働省通知>

医療法に係る通知

労働基準法に係る通知

 

 

相談連絡先

【神奈川県医療勤務環境改善支援センター(医療課内)】

受付時間 専用電話 FAX
平日 8時30分から17時15分  045-664-2522 045-210-8858

(相談支援のお申込み、研修会、その他センター全体に関するお問合せなどはこちらにご連絡ください。)

医療勤務環境改善支援センターのチラシ・申込書はこちら(PDF:655KB)

詳しい支援内容につきましては、<支援メニュー>からご確認・申し込みください。

 


【医療労務管理相談コーナー(神奈川県社会保険労務士会内)】

受付時間 専用電話
平日 9時から17時 045-651-6883

(センターへのご相談のうち労務管理に関するものに特化して、医療労務管理アドバイザー(社労士)が電話相談にお応えします。)

電話相談(医療労務管理)のチラシはこちら(PDF:405KB)

 

いきサポ(医療従事者の勤務環境改善に役立ついきいき働く医療機関サポートWeb)

ikisapo

  • このサイトは、医療機関の勤務環境の改善に役立つ各種情報医療機関の取組み事例を紹介しています。
  • ぜひ、皆さまの取組み事例やご提案もお寄せいただき、医療機関の勤務環境の改善の取組みを進めるためのデータベースとしてご活用ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa