神奈川県シンポジウム「ヘルスイノベーションと人材育成」を開催しました

掲載日:2019年8月8日

結果概要

平成30年10月27日(土曜日)、川崎市のソリッドスクエアにて、神奈川県シンポジウム「ヘルスイノベーションと人材育成」を開催しました。
様々なステークホルダーから登壇者をお招きし、超高齢社会を迎えた今、ヘルスケア領域で求められているイノベーションに関して、また、イノベーションを担う人材などについて、議論を交わしました。

 

イベント概要

日時

平成30年10月27日(土曜日)13時00分から16時30分まで

場所

ソリッドスクエア ホール(〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580番 地下1階)

共催

公立大学法人神奈川県立保健福祉大学

後援

川崎市

参加者数

約100名

プログラム

パンフレット(PDF:2,038KB)

議論内容の詳細は報告書(PDF:5,170KB)をご覧ください。

プログラムの概要は以下をご覧ください。

13時00分から13時05分

開会の挨拶
  • 首藤 健治(神奈川県 副知事)

13時05分から13時15分

趣旨説明
  • 渡邊 亮(神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーションスクール設置準備担当 講師)※ヘルスイノベーションスクール教員予定者

13時15分から14時35分

パネルディスカッション セッション1
「ヘルスイノベーションを取り巻く環境とステークホルダーの役割」

セッション1(全員)

セッション1(鄭氏)

セッション1(大井氏)

セッション1(園田氏)

セッション1(野崎氏)

 

パネリスト
  • 大井 潤(株式会社ディー・エヌ・エー 執行役員 経営企画本部長)
  • 園田 愛(株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役社長)
  • 鄭 雄一(東京大学大学院 工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻・医学系研究科 疾患生命工学研究センター 教授)※ヘルスイノベーションスクール研究科長予定者
  • 野﨑 慎仁郎(WHO健康開発総合研究センター 上級顧問官(渉外・連携担当))
 モデレーター
  • 西本 紘子(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 マネージャー)

14時35分から14時45分

休憩

14時45分から16時05分

パネルディスカッション セッション2
「ヘルスイノベーションの社会実装に向けたヘルスイノベーションスクールの取組み」

セッション2(全員)

セッション2(島岡氏)

セッション2(八代氏)

セッション2(清泉氏)

セッション2(首藤副知事)

 

 パネリスト
  • 清泉 貴志(カリフォルニア大学 サンディエゴ校 グローバル政策・戦略大学院 Japan Forum for Innovation and Technology Executive Manager)
  • 首藤 健治(再掲)
  • 八代 嘉美(神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーションスクール設置準備担当 教授)※ヘルスイノベーションスクール教員予定者
 モデレーター
  • 島岡 未来子(早稲田大学 研究戦略センター 准教授)※ヘルスイノベーションスクール教員予定者

16時05分から16時25分

ヘルスイノベーション研究科紹介研究科説明会(吉田氏)
  • 鄭 雄一(前掲)
  • 吉田 穂波(神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーションスクール設置準備担当 教授)※ヘルスイノベーションスクール教員予定者

16時25分から16時30分

閉会の挨拶閉会(大谷理事長)
  • 大谷 泰夫(神奈川県立保健福祉大学 理事長)

 

開会前及び閉会後、同会場にて個別相談の時間を設け、多くの方からご相談いただきました。

個別相談

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。