看護師養成教育・臨床交流

掲載日:2019年7月8日

神奈川らしい看護教育、卒後教育の実現を目指すためには、看護師養成教育と臨床との交流を促し、養成施設と実習病院が連携を深めて基礎教育や卒後教育を実践することが必要です。本ガイドラインは養成教育と臨床との交流を進める際の参考となるよう作成いたしました。ご活用ください。

『神奈川県看護師養成教育・臨床交流システム導入ガイドライン』

表紙からP6[PDFファイル/202KB]

P7から8[PDFファイル/14KB]

P9から10[PDFファイル/17KB]

P11から12[PDFファイル/183KB]

P13[PDFファイル/4KB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。