医療法に基づく報告(医療機能情報提供制度)について(医療施設関係者向け案内)

掲載日:2019年10月10日

令和元年度医療機能情報定期報告について

医療法第6条の3により、すべての病院、診療所及び助産所の管理者には、医療を受ける者が病院等の選択を適切に行うために必要な情報として、法令で定められた事項について、都道府県に報告すること及び報告した事項を患者等のために閲覧に供することとされています。
神奈川県では、この制度の運用にあたり、報告用ホームページを開設し、原則としてインターネットで報告していただくこととしています(注)。閲覧用の帳票を印刷する機能など、医療施設の皆様に便利な機能を備えていますので、インターネットによる報告に御協力をお願いいたします。
なお、報告された内容は、インターネットによる報告の場合は報告日翌日から、報告票(紙)の場合は報告票の内容を県で入力次第順次、かながわ医療情報検索サービスにて公表されます。

 

報告のログインはこちらから(報告ログイン画面へ遷移)

 

スケジュール

令和元年9月上旬 ID、パスワードの確認依頼(メールを送信)

 

令和元年9月下旬 ハガキ又は報告票(紙)を送付

 

令和元年10月1日 定期報告開始 (メールを送信)

 

令和元年10月26日 定期報告の報告期限(17時まで)

 

報告制度に関する詳しい情報

医療機能情報提供制度について

 

神奈川県の報告票様式、入力の手引き

病院用

報告票(見本)(PDF:917KB)

報告票(入力の手引き)(PDF:1,397KB)

診療所用

報告票(見本)(PDF:833KB)

報告票(入力の手引き)(PDF:1,301KB)

歯科診療所用

報告票(見本)(PDF:389KB)

報告票(入力の手引き)(PDF:305KB)

助産所用

報告票(見本)(PDF:283KB)

報告票(入力の手引き)(PDF:631KB)

 

※紙媒体で提出される施設につきましては、入力の手引き内の「入力」を「記入」と読み替えていただきますようお願いします。

 

注意事項

※随時、督促等を行います。入れ違いとなってしまった場合はご容赦ください。

※廃止済み又は近々廃止する予定の施設の方は、お問い合わせ先までご連絡ください。

※原則として、インターネット上で報告いただくようにお願いしていますが、インターネットによる報告ができない場合は紙媒体等での報告を受け付けますので、お問い合わせ先までご連絡ください。

本文ここで終了

 

 

 

 

※随時、督促等を行います。入れ違いとなってしまった場合はご容赦ください。

※廃止済み若しくは近々に廃止する予定の施設の方はお問い合わせ先までご連絡ください。

 

※随時、督促等を行います。入れ違いとなってしまった場合はご容赦ください。

※廃止済み若しくは近々に廃止する予定の施設の方はお問い合わせ先までご連絡ください。

※原則として、

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa