平成31(2019)年神奈川県国家戦略特別区域限定保育士試験(筆記試験)の実施結果について

掲載日:2019年9月4日
2019年09月04日
記者発表資料

令和元年8月10日(土曜日)及び11日(日曜日)に実施した、平成31(2019)年神奈川県国家戦略特別区域限定保育士試験(筆記試験)の実施結果がまとまりましたので、お知らせします。

1 試験の概要

(1)名称 平成31(2019)年神奈川県国家戦略特別区域限定保育士試験
(2)実施日時 令和元年8月10日(土曜日)及び11日(日曜日)
(3)実施場所

  • 鎌倉女子大学(鎌倉市大船6-1-3)
  • 日本女子大学(川崎市多摩区西生田1-1-1)

(4)筆記試験受験者数 2,693人
(5)筆記試験合格者数 938人
(6)一部科目合格者数 1,264人
(7)保育実技講習会受講予定者数 1,033人(筆記試験全科目免除者を含む)

2 全員正解の取扱いとした問題

試験問題について、試験委員会において協議し、以下の取扱いとすることとしました。

  • 社会福祉「問3」において、正しい組み合わせを一つ選ぶところ、該当する選択肢がないこと、また、子どもの保健「問15」B及び「問20」Aにおいて、明確さを欠いた表現があるため、受験者の不利益にならないよう、受験者全員を正解とします。

筆記試験問題、正答一覧等の詳細は、次世代育成課ホームページに掲載しています。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sy8/hoiku/2019dokuji-mondai.html

3 今後のスケジュール

  • 筆記試験の全科目合格者に対し、令和元年10月から11月に保育実技講習会を実施します。
  • 保育実技講習会を修了した者について、令和2年1月に合格通知書を送付します。

問合せ先

神奈川県福祉子どもみらい局子どもみらい部次世代育成課

課長 徳永
電話 045-210-4660

子育て支援人材グループ 加藤
電話 045-210-4687