神奈川県保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会

掲載日:2018年11月2日

神奈川県保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会

名称

神奈川県保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会

設置根拠法令等

神奈川県保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会設置要綱

設置年月日

28年11月18日

所掌事務

神奈川県内(政令・中核市を除く)の認可外保育施設及び認可外の居宅訪問型保育事業における子どもの死亡事故等の重大事故について、事実関係の把握を行い、死亡したまたは重大な事故に遭った子どもやその保護者の視点に立って発生原因の分析等を行うことにより、必要な再発防止策を検討する。

委員数・任期

5人、2年

委員の氏名(所属・役職名等)

委員の氏名

(所属・役職名等)【委員長等】

小沼 肇

(小田原短期大学名誉学長、名誉教授)【委員長】

田上 幸治

(地方独立行政法人神奈川病院機構神奈川県立こども医療センター総合診療科 医長)

田口 幸子

(田口法律事務所 弁護士)

萩原 敬三

(一般社団法人神奈川県保育会 理事長)

目良 秋子

(白百合女子大学 准教授)

 

 

 

 

諮問・答申事項等

保育施設等における死亡事故等の重大事故に係る検証及び再発防止策に関する事項

会議公開

非公開

非公開理由

神奈川県情報公開条例第5条第1号及び第2号の規定に該当する事項を扱うため

会議開催日・会議記録等

第1回~3回

第4回

第5回

第6回

第7回

  • 平成29年第7回(小田原市立病院)平成30年8月6日~8月16日 書面開催

 

検証報告書

 神奈川県内の認可外保育施設における児童死亡事案に係る検証報告書(PDF:1,989KB)

 【概要版】神奈川県内の認可外保育施設における児童死亡事案に係る検証報告書(PDF:206KB)

所属名、担当者名

次世代育成課 保育・待機児童対策グループ 山口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる