さがみロボット産業特区成果報告会(特区ロボット展)の開催について

掲載日:2019年2月4日

さがみロボット産業特区成果報告会(特区ロボット展)について

神奈川県では、介護・医療、高齢者等への生活支援、災害対応等の分野でロボットの実用化・普及を図る「さがみロボット産業特区」の取組を進めています。
このたび、さがみロボット産業特区で実施している、平成30年度公募型「ロボット実証実験支援事業」・重点プロジェクト事業・神奈川版オープンイノベーション・ロボット実用化促進事業・ロボット共生社会推進事業等を中心に報告会を開催いたします。

さがみロボット産業特区成果報告会 概要

当日は、支援プロジェクト事業者等による展示やデモを行います。

その他、初日の2月6日は特設セミナー会場にて「AI活用による新たなサービス創出の可能性について」をテーマに特別講演を企画しています。
ほかにも2月6日から8日の3日間、実演・体験コーナーにてスマートモビリティ「RODEM(ロデム):(株)テムザック」試乗体験のコーナーを設置いたします。

多くの皆様のご来場をお待ちしております!

開催情報

日 程 :平成31年2月6日(水曜日)~2月8日(金曜日) 10時00分~17時00分
場 所 :パシフィコ横浜(テクニカルショウヨコハマ2019内)
※入場無料です。

【その他】「テクニカルショウヨコハマ2019」の詳細については、下記URLをご参照ください。
https://www.tech-yokohama.jp/       
 

【ダウンロード】

 ・さがみロボット産業特区成果報告会(特区ロボット展)概要・出展者一覧(PDF:1,193KB)

robota

robotb

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる