「オープンイノベーション交流会×マッチングフォーラム」を開催します!ー自動運転ビジネスの可能性ー

掲載日:2018年9月7日
2018年09月07日
記者発表資料

県では、「さがみロボット産業特区」の取組みの一環として、「神奈川版オープンイノベーション」による生活支援ロボットの共同開発を促進し、また専門コーディネーターが、企業のロボット産業への参入やパートナー探しをお手伝いするマッチングフォーラムを、今年度は3回開催することとしています。
今回は、その第2回目として、研究開発・実用化が加速している自動運転をテーマに、新たな共同開発やロボット産業への参入等の可能性を探る「交流会×マッチング」を開催することとしましたのでお知らせします。
自動運転に関心があり、ビジネスに結び付けていきたい皆様の参加をお待ちしています。

 

1 日時

平成30年10月25日(木曜日) 13時~17時

「KISTEC Innovation Hub 2018 in Ebina」のプログラムとして開催
 

2 場所

(地独)神奈川県立産業技術総合研究所海老名本部(海老名市下今泉705-1)
 

3 参加費

無料(懇親会参加希望者は会費1,000円)
 

4 定員

240名 事前申込(先着順)
 

5 内容

(1)基調講演
東京大学名誉教授/ロボット研究会座長 佐藤 知正 氏

(2)講演【自動運転のビジネス活用に向けた技術開発の動向】
株式会社ZMP プラットフォーム事業部長 龍 健太郎 氏
SBドライブ株式会社 開発部 数野 翔太 氏

(3)講演【自動運転のユーザーと期待】
ヤマト運輸株式会社 設備管理部長 畠山 和生 氏
神奈川県相模川左岸土地改良区 技師 塩脇 和弘 氏
公益財団法人横須賀市産業振興財団 主幹 石井 健次 氏
YRP研究開発推進協会 事務局長 安井 哲也 氏

(4)講演【自動運転分野におけるシステムインテグレーションビジネス】
コガソフトウェア株式会社 代表取締役社長 古賀 詳二 氏

(5)ビジネスマッチング ※講演等と並行して別室で実施します。

(6)懇親会

(講演等と並行して、ロボット開発を行う企業等や、ロボット関連技術を持つ企業等によるパネル展示を実施します)

 

6 申込方法

(「オープンイノベーション交流会×マッチングフォーラム」、「ビジネスマッチング」それぞれに申込が必要です)

(1)「オープンイノベーション交流会×マッチングフォーラム」について
【締切日】10月17日(水曜日)まで
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所ホームページ(https://www.kanagawa-iri.jp)から申込フォームに、必要事項を記入の上、お申込ください。

(2)「ビジネスマッチング」について
【締切日】10月5日(金曜日)まで
コーディネーターへのビジネスマッチングを希望される方は、ヒアリングシートにご記入の上、神奈川県産業振興課技術開発グループ(FAX:045-210-8871)宛てご提出ください。
※ ヒアリングシートはhttp://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/2018innovation.html
よりダウンロードできます。
※ ヒアリングシートについては、コーディネーターとの事前調整が必要なため、参加申込締切日より前にご提出いただく必要がございます。

(当日、取材をご希望の場合は、事前に下記問合せ先にご連絡ください)

 

7 第1回と第3回のマッチングフォーラムの開催予定

〇第1回 平成30年10月18日(木曜日) 東京ビッグサイトで開催予定
(第1回マッチングフォーラムの詳細は以下のURLから県ホームページを参照してください)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/2018forum.html

〇第3回 平成31年2月上旬 パシフィコ横浜で開催予定
 

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

 課長 山崎

 電話045-210-5630(直通)

 技術開発グループ 松井

 電話045-210-5640(直通)

 

地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)
 事業化支援部 担当課長 杉本

 電話046-236-1503(直通)