地域未来投資促進法に基づく事業計画の承認を行いました!

掲載日:2018年8月31日
2018年08月31日
記者発表資料

県では、地域の特性を生かして高い付加価値を創出する事業を支援する地域未来投資促進法に基づき、事業者の皆様から、地域経済牽引事業計画の申請を受け付けています。
このたび、事業者から申請のあった地域経済牽引事業計画について、承認を行いましたのでお知らせします。
なお、県では、事業者説明会の開催のほか、中小企業を対象とした「地域経済牽引事業計画作成支援窓口」を新たに設け、相談に応じるなど、制度の活用に向けた事業の発掘と計画作りの支援を実施しており、引き続き事業計画を募集しています。

【承認を行った地域経済牽引事業計画】
企業名 株式会社テクトレージ
所在地 横浜市緑区青砥町258番地
事業計画 中小製造業へのIoT・ロボット普及促進のためのIoT・ロボット関連のショールーム開設
事業概要 IoT化した生産環境やロボットを活用した生産工程の見学が行えるショールームを開設し、活用方法をPRすることで、中小製造業へのIoT普及やロボット導入を促進する。
これにより、システム開発や工作機械等の受注拡大を図り、付加価値創出額1.5億円を目指す。

事業計画の詳しい内容については、別添【資料】(PDF:135KB)をご覧ください。

 

 

<地域未来投資促進法に関するホームページ>

  • 地域経済牽引事業計画に関する支援措置について
  • 神奈川県基本計画、地域経済牽引事業計画の申請について

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

 課長 山崎

 電話045-210-5630(直通)

 新産業振興グループ 高橋

 電話045-210-5636(直通)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。