「第36回神奈川工業技術開発大賞」を募集します!
~明日をになう独創技術は神奈川から~

掲載日:2019年4月1日
2019年04月01日
記者発表資料

神奈川工業技術開発大賞
シンボルマーク

県では、1984年度から毎年度、神奈川新聞社との共催により、県内の中堅・中小企業が開発した優れた技術や製品を表彰しており、次のとおり募集を開始します。
今回も、多くの中堅・中小企業からの応募をお待ちしております。

1 賞の種類

 大賞 (2件以内)
・ ビジネス賞 (2件以内)
・ 奨励賞 (3件以内)

2 受賞後のメリット

 表彰式において表彰状と副賞をお渡しします。
・ 各種広報誌に受賞技術および製品を掲載します。
・ 神奈川工業技術開発大賞のシンボルマークが使用できます。
・ 工業技術見本市「テクニカルショウヨコハマ」の県(神奈川工業技術開発大賞)ブースで、受賞技術および製品を紹介します。

3 表彰の対象

県内に事業所を有する中堅・中小企業(※)及びこれらの企業で構成するグループにより、県内事業所で開発された技術及び製品のうち、次の要件を満たすもの
・ おおむね3年以内に開発されたもの
・ 実際に企業化(商品化)されたもの又はその効果が実証されたもの
・ 産業の発展や国民生活の向上に役立つもの
※ 中堅企業…資本金が3億円を超え10億円以下の企業
  中小企業…従業員数が300人以下又は資本金が3億円以下の企業

4 募集期間

2019年4月1日(月曜日)~5月31日(金曜日) 17時必着
※詳細は以下ホームページをご覧ください。募集要項や申込書等がダウンロードできます。
(URL) http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f536264/index.html

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課
課長 山崎

電話045-210-5630
技術開発グループ 松井

電話045-210-5640