事業拡大に向けた重点支援を行うアクセラレーションプログラムの参加者募集!

掲載日:2021年7月7日
2021年07月07日
記者発表資料

県では、「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム(KSAP)」により、社会課題の解決に取り組むベンチャー企業を対象に、事業拡大に向けた個別ハンズオン支援を実施しています。本日から、プログラム参加者の募集を開始しますので、お知らせします。

1.アクセラレーションプログラムの概要

社会課題の解決に取り組むベンチャー企業を募集・採択し、メンタリングやネットワークによる支援などを通じて社会価値の実現と事業拡大を支援するプログラムです。
<採択企業への支援内容>

  • 社会価値と経済価値の両立を目指ベンチャー企業の成長を効果的に促進するためのオリジナル講座を全6回実施
  • 専任のメンターによる個別ハンズオン支援、資金調達・知財・広報などの分野の専門家による助言・相談
  • 資金調達や事業連携のための投資家・大企業の紹介
  • 社会課題の解決に資するサービス・製品の開発などの事業拡大に必要な資金として最大100万円の支援

2.募集対象

  • 県内に本店登記のあるベンチャー企業または県内の起業準備者(令和3年8月13日までに法人登記を行うこと)
  • 事業内容が、「神奈川県内の社会的な課題を、ビジネスを通じて解決することを主な目的としている」など社会課題の解決に資するものであること。
  • 資金支援を希望する場合は、令和3年度中に新しいサービス・製品のプロトタイプの開発や実証実験などが完了すること。

 詳細は県ホームページをご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0604/startuphub/entry.html

3.スケジュール

  • 募集期間:令和3年7月7日(水曜日)から8月13日(金曜日)まで

 希望者は、応募に関する個別相談を受けることができます。

  • 書類審査:令和3年8月中下旬(予定)
  • 面談審査:令和3年9月中旬(予定)
  • 採択者発表:令和3年9月中旬(予定)10社程度採択予定

 採択に当たっては外部有識者が社会性、経済性の観点から審査します。

  • 支援期間:令和3年9月下旬から令和4年3月まで

4.応募方法

県ホームページ(https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0604/startuphub/entry.html)の応募フォームから、必要事項を記載し応募してください。

【参考:かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム(KSAP)】

  • KSAP(かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム)とは、世の中の困りごと・解決しづらい社会の課題を、ビジネスを通じて解決するベンチャー企業を公募・採択し、メンタリングやネットワークによる支援などを通じて社会価値の実現とベンチャー企業の事業拡大を支援するプログラムです。
  • 令和2年度は10社採択し、事業拡大や資金調達をサポートするため、専任のメンターによる個別ハンズオン支援や資金支援等を行いました。
    本事業はGOB Incubation Partners株式会社に事業を委託し実施しています。

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

ベンチャー支援担当課長 脇坂
電話 045-285-0213

新産業振興グループ 高橋
電話 045-210-5636