ともに歩む 日発運輸株式会社

掲載日:2018年8月31日

PCのスキルを活かし総務部での業務を担う

日発運輸株式会社は、大手自動車部品会社ニッパツ(日本発条)の物流子会社です。独立系ならではの柔軟な物流提案を強みとして、在庫管理、輸配送、輸出入業務(通関含む)等を担っています。障がい者雇用にはニッパツグループの一員として関わってきましたが、独自の採用を強化したいと考え、障がいのある方の間接部門への雇用を計画しました。その中で、訪問先の一つである神奈川障害者職業能力開発校で酒井さんに出会い、エクセルなどオフィス系ソフトの扱いに習熟した酒井さんの能力や明るい人柄を高く評価。ぜひ総務部での業務に活かしてほしいと採用を決定しました。

5-3

企業紹介 主な取組 社員の声 会社の声 支援機関

企業紹介

事業内容:自動車部品の輸送、保管、輸出入関連業務
所在地:横浜市金沢区福浦3-10
従業員数:423 人(平成30 年3 月末現在)
障がいのある方の担当業務:総務部での事務
ホームページ: 日発運輸株式会社

[障がい者雇用のきっかけ・採用までの流れ]

  • 日発運輸株式会社が障がい者雇用を計画し、神奈川障害者職業能力開発校を訪問
  • 同校が在籍していた酒井さんを紹介
  • 面談と職業体験(1日)を経て採用を決定
  • 平成29 年4月、総務担当社員として就労
     

主な取組

残業の免除など、勤務時間に配慮

総務部の仕事ではオフィス系ソフトを扱うことが少なくありません。酒井さんの高いスキルは総務部の大きな力になります。ただし、総務部では人事や給与のデータも扱います。就労当初からそうした分野を担当するのは負担が大きすぎると考え、主に福利厚生関係の業務を担当してもらうようにしました。現在は、自動車の紹介販売に関する謝礼金支払い関連業務をメインで担当。紹介数の目標管理や、謝礼金の申請書類の受付から支払までの一連の業務に関わっています。勤務時間は他の社員と同じですが、日々の疲れが残らないように配慮しています。

社員の声

気分転換もしっかりとできています

酒井 あずささん(入社:平成29 年4月)

「総務は会社の対外的な窓口になる部門」と聞き、ぜひ頑張ってみたいと思って入社しました。仕事はOJT を通して丁寧に教えていただき、すぐに覚えることができました。現在メインで担当している紹介販売に伴う謝礼金の業務は、当社社員だけでなくグループ会社や協力会社の社員、そのご家族も利用される制度なので、申請の受付から支払完了までの事務に関してお問合せをいただくことがあります。日頃接触する機会のない方とお電話でお話しをするので、少し気を使いますが、丁寧にお答えするようにしています。オンとオフを分け、仮に仕事の心配や悩みがあっても引きずらないというのが私の主義です。オフタイムは水族館に出かけ、大好きなイルカに会って気分転換をしています。

5-2
 

会社の声

部内を明るく和やかにしてくれる存在

日発運輸株式会社

管理本部総務部長兼AEO総括管理部長 原 誠さん

職場体験によって当社を知ってもらうと同時に、私たちも酒井さんについて、高いPCのスキルを持っていることを知りました。現在、入社から1年を経過しましたが、業務上での活躍はもちろん、持ち前の明るい性格で、部内を明るく和やかにする潤滑油のような存在になってくれています。入社当初、部員には酒井さんの障がいについて話をしていませんでしたが、本人から詳細に伝えてもらったほうが一緒に仕事がしやすいという話があり、改めて部員に周知しました。全員が酒井さんを一人の仲間として迎え、日々楽しく業務を進めています。

5-1

支援機関

国立県営神奈川障害者職業能力開発校

所在地:相模原市南区桜台13-1
電話番号:042-744-1243
ファックス:042-740-1497
ホームページ:神奈川障害者職業能力開発校

自信を持って推薦しました

酒井さんは、当校における半年間の訓練でパソコン操作、簿記など事務職として必要な知識と技術を確実に修得し、どの会社でも通用すると考えていた人材でした。日発運輸株式会社にも自信を持って推薦して職業体験を受け入れていただきましたが、ご縁があって就職につながることができました。酒井さんには、障がいとうまくつきあいながら、明るい性格や気分転換が上手な長所を生かして、知名度も社会的信頼も高い日発運輸株式会社の一員として活躍していただきたいと思います。